ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ウディネに行ったら欠かせない、ジェラテリア・イ・ピオンビ

a0091348_5311253.jpg


着色料なし
トランス脂肪酸なし
合成香料なし
乳製品なしのフルーツ・ジェラート

ウディネの町、中心のリベルタ広場(Piazza della libertà)の横の道(Via Manin)をそのまままっすぐ行ったところ、便利でわかりやすいところにある、ジェラート(gelato、アイスクリーム)屋さん。
このあたりのジェラート専門店にしては広めの店内に入ると、看板に大きな文字で書かれているのが冒頭の「3なし+1」宣言。




a0091348_5294032.jpg


ウディネはもともと、ちょっとおしゃれなパン屋さんや、おいしそうなお菓子屋さんが町の規模の割にたくさんある。だから、ジェラートもきっと、あちこちで試してみたらいろいろおいしいものがあるのかもしれない、と思うのだが、この、見るからにわかりやすいおいしさのこのお店、ウディネに行くと、ついつい寄ってしまう。

a0091348_530374.jpg


人工の着色料がなくっても、自然の果物の色ってこんなにカラフルなんだ、と美しいグラデーションに思わず目をみはる。こちらは、いわゆるアイスキャンディー。

a0091348_5322927.jpg


今日の午後ぐらい暑くなれば、きっとこちらもおいしいに違いない。

a0091348_5315439.jpg


最近、(少なくとも北イタリアでは)ものすごい勢いで増え続け、どこへ行っても目にするようになってしまった、G社のジェラート。やっぱりおいしいし、ちょっと歩いてでもつい食べてしまうのだが、あまりこればっかりになってしまうのはさびしい。
ほかのお店にも頑張っていただかなければ!

Gelateria i piombi
Via Manin 12, Udine

18 giugno 2010
[PR]
by fumieve | 2010-06-19 05:37 | ほかのイタリア
<< 雨模様だったので・・・ イスタンブール~初夏[回想] 導入編 >>