ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ヴィットリア、ばんざい!地元の人で賑わうトリノのレストラン

a0091348_7471042.jpg


知らなかったら絶対入ってなかった、失礼ながら意外なお店。

ニッポンのある方が、トリノ滞在中毎日のように通われたという噂を聞いて、行ってみると外見はちょっといかにも観光チックというか、一昔前っぽいというか、お世辞にも冴えるとはいえない。
ところが、暗い外観とうって代わって、中に入るとイタリアには珍しく、まぶしいほど明るい空間に人がぎっしり。大衆食堂のうるさいほどの喧騒とはまた違う、週末だったせいか家族連れも多く、賑やかな雰囲気。店員さんたちが次々と料理を、あちこちのテーブルに運んでいるのだが、どれもこれもおいしそう。

いろいろ迷った末に、プリモ(primo、パスタなど)は、白トリュフに。そういえば、この秋は白トリュフづいていて幸せ。




a0091348_7483299.jpg


セコンド(secondo、メイン)は、周りを見ていて興味津々だったこのステーキ。一見、骨付きのふつうのお肉なのだが、骨がついたまま、身の部分をたたいて、たたいてうすーく伸ばして(ミラノ風カツレツの要領ですね、たぶん)、それをさっとグリルしたというもの。
同じ肉でもあっさり軽い仕上がりで、さっぱりおいしく頂いた。

そうして食べている間にも、結構次々周りのテーブルが入れかわるほどの大繁盛、私の背中合わせの席にはなんと、某自動車メーカーの会長さんの御家族がいらした。正真正銘、地元の人に愛されている店なのだろう。

そういえば、お店の名前もVittoria(ヴィットリア、勝利)とはなかなかゲンがいい。
トリノで、ゆっくりゆったり、場所も味もお値段も一等を味わいたいときはなんといっても、Sotto la Moleだが、駅にも近い気楽な店で、ざっくり食べたいときにはぜひこちらへ。

a0091348_7491725.jpg


Vittoria Ristorante
Via Carlo Alberto 34
Tel. 011 541 923

6 dicembre 2010
[PR]
by fumieve | 2010-12-07 08:50 | ほかのイタリア
<< ベタでおいしい、リストランテ・... いまごろトリノでは・・・ >>