ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

「ヴェネツィアのおきゃくさま」

a0091348_1811924.jpg


Un Ospite di Venezia
A guest in Venice
www.unospotedivenezia.it

ヴェネツィアに何日か滞在する場合、できれば手に入れたいものが、この「ウン・オスピテ・ディ・ヴェネツィア(Un Ospite di Venezia)」。英語名がA Guest in Venice、つまり、「ヴェネツィアのお客様」。
キアーヴェ・ドーロ(Chiavi d’Oro、金の鍵)という名のホテル協会が発行している、月刊の情報誌で、その月の主なイヴェント、展覧会やコンサート、お祭りのほか、ヴェネツィアのほとんどの美術館、博物館、など観光スポット住所や電話、開館時間、曜日など詳細情報が掲載されている。
教会のリストもあるのだが、イタリアらしいのはこれが観光向けの時間でなく、ミサの時間が表示されていること。
さらに、ホテル・リストにギャラリー・リスト、水上タクシーやゴンドラの電話番号と基本料金、水上バスの簡単な時刻表。ヴェネツィア空港に発着する航空会社のすべての連絡先、郵便局の場所と郵便料金、ヴェネツィア駅からの主なローカル列車、特急、国際特急の時刻表、緊急時電話番号などに至っては、ほかでネットなどで探してもなかなか一発では出てこない。




a0091348_18133442.jpg


そんなわけで、観光客だけでなく、住民にとっても便利な冊子。もっとも、後ろのほうの情報は毎月変わるわけではないから、数カ月に1回、気がついたらどこかでもらっておくようにしている。

ヴェネツィアだけでなく、似たようなフォーマットで、ローマなどほかの町にもある。イタリア語・英語併用。

無料だが、どこにでもあるわけではなく、ホテルやお店などにおいてある。目についたらもらっておくといいと思う。

上の写真は、ヴェネツィア版ならではの、その月の潮位グラフ。

15 fennaio 2011
[PR]
by fumieve | 2011-01-16 18:17 | ヴェネツィア
<< 今日も、霧・・・ サン・セルヴォロ 精神病院博物館 >>