ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

カリアリ(サルデーニャ)の名物店、スクンビドゥ

a0091348_45197.jpg


南の島は、(少なくとも「食」に関しては)どん、どん、ばーん、と景気がいい。




a0091348_4163361.jpg


名前も住所もわからないままタクシーに乗って、「えーっと・・・、お肉のお店とお魚のお店があって、おいしくてたくさん出てきて安いとこ」と言ったら一発で、「あ~スクンビドゥね。」
「・・・え?」何度聞いても覚えられないスクンビドゥ(Su Cumbidu)は、サルデーニャ島の方言で「ご招待」という意味らしい。
サルデーニャの州都、カリアリは港町だから、海の幸もおいしいのだが、サルデーニャは実は、島の内陸に一歩入るとずっと山岳地帯。産業といえば、農業、酪農、・・・いや、羊飼いが中心だから、山の幸も実はかなりおいしい。
近くに海の幸のお店(Sa Schironada)もあるのだが、この日は山の幸のこちら、スクンビドゥへ。

a0091348_4171399.jpg


a0091348_4175279.jpg


a0091348_4182343.jpg


a0091348_418503.jpg


ここまでが前菜(ちなみに4人前)。シチリア、カターニア郊外アルチレアーレのこのお店を経験したあとでは、このぐらいの前菜はどうってことないような気もするが、海の幸の前菜と違い、しっかり味のついた野菜や豆、お肉の前菜は、これだけでもうかなりお腹いっぱい。

だが、プリミ(primi、パスタ)も、しっかりたっぷり。

a0091348_4193423.jpg


セコンディ(secondi, メイン)もしかり。

a0091348_420514.jpg


ああ、そしてドルチェ(dolce、デザート)までも・・・。

a0091348_4203466.jpg


お店を出てから改めて看板を見たら、私たちは自動的に、1人25ユーロのフルコースをいただいていたようだが、アンティパストだけ、プリミだけ、などのコースもあるらしい。
まあでも、次回は海の幸のお店を試してみたいかな・・・。

a0091348_421853.jpg


Su Cumbidu
Via Napoli, 11/13 - Cagliari
Tel. 070 660 017
www.sucumbidu.it

19 feb 2011
[PR]
by fumieve | 2011-02-20 18:03 | ほかのイタリア
<< ヴェネツィアのカルネヴァーレ2011 春の兆し?それとも・・・? >>