ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

有名老舗の「食堂」部門、オステリア・ダッメリア

a0091348_822370.jpg


たぶん7-8年前に、一度だけ行ったことがあるのだが、いかにも老舗の「高級レストラン」というイメージがあって、あとはメストレ(Mestre、ヴェネツィアの本土側の町)ということもあって、それっきりになっていた。

「高級レストラン」部門はそのままに、最近はオステリア(osteria)部門も開けていて、なかなかおいしいと友人が誘ってくれた。

ちなみに、一般イタリア語では、
リストランテ(ristorante)=レストラン(比較的高級)
トラットリア(trattoria)=食堂(気楽なお食事どころ)
オステリア(osteria)=居酒屋(カンタンな食事のみのところも)

と分類されている。明確な基準があるわけではない(と思う)が、お店選びの目安にはなる。
ただ、ヴェネツィアではとくに、オステリアの守備範囲が広く、ほかの地域ではだいたいトラットリアと呼ばれる、気楽だが地元のおいしい料理が食べられるようなお店はたいがいオステリアだし、かなり高級なところでも、オステリアと名乗っているところもある。一方、トラットリアというと、きちんとテーブルクロスのかかった、ちょっと気の張ったお店であったりするところが多い。もちろん、リストランテと名乗っている店もたくさんあるのだが。




a0091348_852496.jpg


で、このダッラメリアは、(写真1番下)黄色い建物の下の方に向かって入っていくとオステリア、つまり食堂部門。オレンジの建物の下、ピンクの壁の部分がトラットリア、つまり高級レストラン部門。

食堂部門とはいえ、ヴェネツィア伝統料理中心のメニューは本格的。
この日いただいたのは、

貝の前菜(写真1番上)

魚介のリゾット

a0091348_863249.jpg


ヴェネツィア風前菜盛り合わせや、魚介のパスタ類もおいしそうだった。
ヴェネツィア(本島)からなら、ローマ広場から7番のバスに乗ると目の前にバス停が。または、ヴェネツィア・メストレの鉄道駅から歩いて10分ほど。

Osteria dall’Amelia
Via Miranese 113, 30174 Mestre VE
Tel. 041 913955
www.dallamelia.it
水曜日、および日曜夜休み

a0091348_871094.jpg


15 marzo 2011
[PR]
by fumieve | 2011-03-16 08:07 | 飲む・食べる
<< 雨 「ガラスの旅 ヴェネツィア芸術... >>