ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ツーリスト・メニューのある普通の店、アルバ・ノーヴァ

a0091348_3312916.jpg


外に掛かった看板には、思いっきり「ツーリスト・メニュー」(セット・メニュー)がいくつか。ほんとなら、安易なセット・メニューはなるべく試したくない。
せま~い路地に面した、これまたせまーい店内には、テーブルがぎっちぎち。窓は全開、室内では小型扇風機がフル活動。
うん、なんだかいい感じ?




a0091348_3324568.jpg


ヴェネツィアのオステリア(osteria、居酒屋)定番といってもいい、野菜の前菜盛り合わせ。お約束のように頼んだのだが、ちゃんと季節の野菜で、焼きものあり、煮物あり、揚げものあり、となかなか。
おいしくいただいているところへやってきたお店のシニョーラ、「ちょっと申し訳ないのだけど…」と切り出すので、次に頼んだものがひょっとして終わってしまったのかな、と思ったら全然別の件。ここではあえて秘密にしておくが、言わなくてもいいことをわざわざ「告白」にきた正直さにちょっとびっくり。

で、この日は事情によりパスタは飛ばして、メインへ。

a0091348_3332939.jpg


こちら、肉団子のスープ煮(saltinbocca in umido)。家庭の味、とくにトマト・ソースがかなりあっさりと軽くて、ぱくぱくっ。で、これも十分おいしかったのだけど、この日の大ヒットはこちら、イカの詰め物(calamari ripieni)。

a0091348_3341548.jpg


やわらか~いイカは、こう言っては悪いけど、ごっちゃごちゃなお店の見た目から想像したのは全然違う、ほんとに繊細でやさしい薄味。うっそ~!と言う感じで、あっという間に平らげてしまった。
う~ん、これならパスタも食べられたかも、と思いつつ、その楽しみは次回へ回すとして、(ダイエット中なので)食べないつもりだったデザートのティラミス。こちらも◎。

a0091348_335969.jpg


驚くべきことにメニューには日本語もあった。(そういうとこはいかにもツーリスト向けっぽい、ともいえる)
ただし、追加メニューらしいこの「イカの詰め物」対訳がなかったので要注意。

次回はぜひ、パスタも試してみなくっちゃ。

Osteria Alba Nova
S.Croce 1252 (Lista vecchia dei bari)
30135 Venezia
Tel.041 5241 353

a0091348_336535.jpg


21 giu 2011
[PR]
by fumieve | 2011-06-22 13:30 | 飲む・食べる
<< 「ヴェロネーゼ ベールをとった... んっ?・・・えっ? >>