ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

老舗チョコレート屋、ヴェンキのジェラート

a0091348_1931661.jpg


イタリアの中でも食の宝庫で知られる、ピエモンテ州トリノの老舗チョコレート屋、ヴェンキ(Venchi)。数年前から、ジェラート屋で全国展開を図っていて、ローマの空港内などで私もしばしば愛用していたのだが、とうとうヴェネツィアにもそのジェラテリアがオープンした。




a0091348_1924825.jpg


開店準備中らしいことはチェックしていたのだが、ローマの友人のブログ内にて、オープン済であることを知った。(ちなみに、最近の私は彼女ほどジェラートを食べていない。)

上の写真は、この時期には一段とおいしいグラニータ(granita、イタリア風カキ氷)。

a0091348_1913070.jpg


そしてクリーム系に・・・
と物色していたら、"no pictures!"と言われてしまった。
いくらちょっとおしゃれだといったってたかがジェラテリア、それもチェーン店で写真禁止っていったい?・・・と思うが、おおかた、また怪しい中国人がコピーしに来たと思われたのだろう。そんなわけで、こちらのメインである、チョコレート系のヴァリエーションのジェラートの写真は残念ながら、なし。

仕方なく、頑張って撮った手持ち写真は肝心のとこがブレブレ・・・

a0091348_19133457.jpg


上は、ストラッチャテッラ(stracciatella、ミルク・アイスに最後に液体のチョコレートたらして粒々感を残したもの)。下のブルット・マ・ブオーノ(brutto ma buono、醜いけどおいしい)は、ヘーゼルナッツ・チョコにヘーゼルナッツが丸ごと入ったもので、一般にほかのジェラテリアではバーチ(baci)と呼ばれているもの。

a0091348_192063.jpg


Venchi
San Marco 989 (Calle dei Fabbri)
Tel. 041 2412314

3 luglio 2011
[PR]
by fumieve | 2011-07-04 07:59 | 飲む・食べる
<< 「プラダ財団 – カ・コルネー... イタリアではないけれど・・・ >>