ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ミラノでアメリカン

a0091348_2243059.jpg


世界の大観光都市とはいえ、生活面ではしょせんイタリアの田舎町ヴェネツィア暮らしの者としては、これまでもしつこく繰り返しているように、ミラノに行くと、田舎にはないおいしいものを食べるのが楽しみの1つ。

・・・というわけでこの日は、クラブハウス・サンドイッチ。



a0091348_2282724.jpg


正確に言うと、クラブハウス・サンドイッチは、イタリアでは全然ないわけじゃないけど、町の中の普通のバールなどではなかなか見かけず、どちらかというと、ビッレリア(Birreria)、つまりビアホールというか、ビール・パブというか、そういったお店で食べるもの、と相場が決まっている。

a0091348_2414160.jpg


ミラノのこのお店、その名もCalifornia Bakeryは、市内にすでに4軒もあるという、アメリカンなティールーム。ショーケースには見るからにアメリカンな、巨大で甘そうなケーキやブラウニーなんかがぎっしり、メニューにもスムージーやパンケーキの文字が並ぶ。いずれも、ふだんイタリアではあまり見かけないものばかり。

ここのクラブハウス・サンドイッチがなかなかいける!というので、この日は予約でいっぱいだというところを、無理矢理早めに食べ終わるから、と押し入って大正解!

お目当てのクラブハウス、付け合わせのポテトは、おなじみのフライド・ポテトのほか、オーブン焼きも選べる。

a0091348_2361132.jpg


それにしても、ものすごいボリューム。さすがアメリカン!そして見かけ倒しでなくて、すっごくおいしい!!!(←肝心!!!)

よくわからなかったのは、この日は日曜日だったからか、ブランチメニューとして勧められた(強制された?)この各種パン+オレンジジュース+コーヒーのセット。スターター扱いなのだろうけど、パンの量もすごければ、ジュースにいたってはなんと一人前500cc!・・・いやはや、さすがアメリカン・・・。

a0091348_2404872.jpg


コーヒーが食後に出てくるのはイタリア式、ただし、ふだんイタリアには存在しない「アメリカン・コーヒー」のこれまた量にびっくり。

a0091348_2393899.jpg


おお、アメリカン!!!

私が行ったのは、観光地からは外れているけれど、松本さんという日本人の美容師さんが経営する、Cutという美容院のすぐ近く。カットとクラブハウス、しばらくセットで癖になりそう・・・。

California Bakery
Viale Premuda 44 Milano
Tel. 02 76011492
www.californiabakery.it

a0091348_2455511.jpg

[PR]
by fumieve | 2011-09-26 07:23 | ほかのイタリア
<< 第68回ヴェネツィア映画祭・8... モザイクの旅・番外編~ポンペイ... >>