ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ビエンナーレ2011・12~アルセナーレ会場・2 後半の国別部門

a0091348_5212152.jpg


たった半年、だが、もはや半年近くも前のことは、恐ろしいことにすでにほとんど、忘却の彼方にある。

写真を引っ張りだしてみると、こんなこと(モノ)もあったな・・・という程度には思い出すものの、とてもコメントをつけるほどには至らない。





a0091348_5225568.jpg


やはりせめて、ちゃんとメモをとっておけばいいのだが、こうして写真を撮るととりあえず満足してしまい、ろくにメモもとっていないのは痛い。

なのでここでは、写真だけの紹介にとどめることにする。上と、この下はサウジアラビア。

a0091348_5291290.jpg


こういった、広い空間を丸ごと使ったインスタレーションは、こういう大きな展覧会の楽しみの1つ。


クロアチア。

a0091348_5305648.jpg


a0091348_5314057.jpg


a0091348_5322369.jpg


トルコ。

a0091348_533099.jpg


アラブ首長国連邦。ちなみに、一番上の写真も。

a0091348_5332948.jpg


チリ。

a0091348_5342263.jpg


a0091348_53517.jpg


a0091348_5352677.jpg


a0091348_5364463.jpg


そして、イタロ・ラテンアメリカ協会、なんていう参加も。

a0091348_5371424.jpg


a0091348_5381420.jpg


第51回、ということは6年前に「35歳以下部門・金獅子賞」を受賞したRegina José Galindoという作家の、ほんものの金獅子が展示されていた。・・・これも作品?

a0091348_5384292.jpg


6 dicembre 2011
[PR]
by fumieve | 2011-12-07 05:43 | ビエンナーレ2011
<< 意外と新鮮、トロヴァトーレ@フ... 18世紀の「ゆったり楽ちん、エ... >>