ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

噂の「駅前食堂」オステリア・デル・トレーノ、ミラノ

a0091348_437677.jpg


晴れて今年初のイタリアンとなったのは、先日mammiさんが紹介されていたこのお店

いつも、ミラノへ行くとついつい和食やアジア食を選んでしまうのだが、お互い日本から戻ってきたばかりの友人と、「たまには(?)イタリアンもいいかも」ってことで行ってみた。




a0091348_4414914.jpg


まず、自家製らしきグリッシーニもパンもおいしくて、期待が膨らむ。
お勧めに従っていただいた南の赤ワインも◎。

「北の前菜盛り合わせ」は、サラミ&チーズ。おいしいけど、これはまあ、イタリアならこんなものかな。
一方、友人の頼んだこちらはかなり興味深かった。

a0091348_4474841.jpg


ビートの(巨大な)ラビオリ。(次回はこれにしてみよう・・・。)

そして、絶対に食べてみたかった、野菜の盛り合わせ。

a0091348_4484460.jpg


ほうれん草のフラン、ポロねぎの・・・(なんだっけ?)、そしてきのこのクリーム包み。
「きのこ・・・」は見ての通りの、想像以上のおいしさ。びっくりしたのはフランで、こう見えて野菜そのものの味と香りがぎっしり。ポロねぎはまあまあ。

超オススメのトリッパ(牛の胃袋)は、今日は残念ながら在庫切れ。

a0091348_4514698.jpg


で、代わりに友人が頼んだのは、茹で・ほほ肉、4種類のソース添え。
見た目はガッツリ、どーんとすごい迫力だが、なにしろ茹で肉だから、やわらかくて味はさっぱり。これって実は、「野菜の盛り合わせ」よりカロリーはだいぶ低いのでは?
(次回はこれにしよう・・・)

デザートはもちろん別腹。

a0091348_4552738.jpg


友人の「かんきつのシャーベット」。(次回はこれにしよう・・・笑)

そして、この・・・

a0091348_4562530.jpg


チョコレート・ムースといったら!!!
巨大、甘い、そして・・・(困ったことに)おいし~~~い!
絶対無理!と思ったのに、結局全部、周りのチョコレート・ソースまで舐めるようにしていただいてしまった。

(・・・イタリアに帰ったらダイエットするはずの計画はどこへ・・・涙)

ミラノ中央駅(Centrale)に近く、日曜日も開いているのがうれしい。

a0091348_511398.jpg


L'osteria del treno
via S.Gregorio 46/48 Milano
Tel. 02 67 00479
www.osteriadeltreno.it

8 gen 2011
[PR]
by fumieve | 2012-01-09 18:29 | ほかのイタリア
<< 能面と能装束 神と幽玄のかたち... エビでタイを釣る >>