ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

カーニバル2012 終了

a0091348_8534736.jpg


日本だったかイタリアだったか、以前、時代劇の映画でエキストラさんが腕時計をはめているのが、袖口から見えてしまっていた!なんていう話を聞いたことがあるけれど。




a0091348_855646.jpg


もはや今は、携帯電話はみんな欠かせない。

a0091348_856830.jpg


そして中にはDSも。

a0091348_8564313.jpg


時代映画では御法度の文明の利器だが、こうして共存していることでかえって、こんな仮装も、日常に近づく気がする。いや、それとも、例年のことながら、というか、例年のことだから、なのか、カーニバル期間が終わるころにはいつも、広場がこういう状態なのにすっかり慣れてくるのは、やっぱりヴェネツィアだからだろうか。

a0091348_8573085.jpg


そんな特殊な感覚も、今晩で終了。

21 feb 2012
[PR]
by fumieve | 2012-02-22 07:02 | ヴェネツィア
<< パスタでたどるイタリア史 池上... 「ロレンツォ・ロットに捧ぐ エ... >>