ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ヴェネツィアで竜巻、サンテレナ、チェルトーザ、サンテラズモ等で被害

a0091348_15203962.jpg


(写真は市のサイト、www.comune.venezia.it より)

私は留守にしていたので知らず、帰宅してから、友人のブログで知ったのだが、昨日、ヴェネツィアのラグーナで竜巻があったらしい。

サンテレナ(S.Elena、ヴェネツィア本島の東端)のほか、とくにチェルトーザ(Certosa、その目の前にある島)では、最近修復した建物は無事だったものの、多くの樹木、回廊が大きな被害を受け、とくにレストランのテラス席が完全に破壊された、とのこと。
また、畑の島、サンテラズモ(S.Erasmo)島でも、住宅や倉庫などに被害が出た、という。

(このエリアについては、ビエンナーレの際に紹介した、
チェルトーザ島サンテラズモ島
を参照。)



a0091348_15325835.jpg


それを聞いて、たいそう心配していたのだが、サンテラズモの、いつもボートで配達にくる野菜農家から、今朝早くに「無事です」のお知らせメールが届いた。

「ニュースで報道された通り、昨日、サンテラズモはおそろしい竜巻に襲われました。その結果、われわれの会社にも構造上の大きな被害が出て(ハウス6つが破壊)、パプリカをはじめ、いくつかの作物を危険にさらしました。
幸いなことに、私たちは全員無事で、仕事を続ける準備が整っています。なので、今日、そして金曜日の配達は、いくつかのご注文に不足があることをお詫びしつつ、予定通り行うことをお知らせします。

みなさん、たくさんの電話やメールをありがとうございました。ご心配おかけしましたが、厳しい状況の中、こうして仕事を続けていくにあたり、大きな励ましになります。」


がんばれ、カルロ&クラウディオ・ファミリー!!!

13 giugno 2012
[PR]
by fumieve | 2012-06-13 15:44 | ヴェネツィア
<< イタリア初、私鉄特急「イタロ」登場 テルマエ、ミラノヘ >>