ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

船に乗って・・・リゾート気分でシーフード

a0091348_530466.jpg


ヴェネツィア、サン・マルコ広場近く、ピエタ教会前の停留所から、水上バス15番に乗って、直通約30分。プンタ・サッビオーニ(Punta Sabbioni、砂浜岬)は、こうやってヴェネツィアからくると、ラグーナ(laguna、潟)の中にたくさんある島の1つのようだが、実はこれ、本土側からつながっていて、ぐるーっと大きく回りこんで、そのラグーナを囲む腕の先っぽにあたる。




a0091348_5314894.jpg


a0091348_5323445.jpg


すぐ下にあるリド島(L’(isola di Lido)から、イエゾロ(Jesolo)、カオルレ(Caorle)、ビビオーネ(Bibione)・・・と続く、このあたりは白い砂浜に穏やかで遠浅の、一大ビーチ・リゾート地で、夏の間は近郊のイタリア人はもちろん、ドイツ人を始めとする大勢の外国人が訪れる。
長期滞在用のリゾート・ホテルやアパート、キャンプ場などもあって、そんな夏ヴァカンス中の人々が、一日ヴェネツィア観光にやってくるのだろう、夕方の水上バスは、それらしき人々でいっぱい。そういえば、クロアチア往復で使った船もそうだったっけ。もっとも、クロアチアのときと違うのは、その中にちらほら、通勤らしき人も混じっていること。一方でこちらは、ちょっとした遠足気分でウキウキ。

a0091348_533174.jpg


その水上バスを降りて、すぐ隣にあるレストラン。
テラス席からの眺めは最高、ヴェネツィアの喧騒から逃れてゆっくり、のんびり。ヴェネツィアの中では、ありそうでありえない、いかにも海のリゾートっぽい解放感。

まずは、前菜代わりのポテト・コロッケ。

a0091348_5335284.jpg


パスタは、定番ヴォンゴレ(vongole、あさり)・スパゲッティと、

a0091348_5342545.jpg


魚介とミニ・トマトのリングイネ(linguine、きしめん風の少し平べったいパスタ)。

a0091348_535026.jpg


中華鍋にどーん!と出てきたのにはびっくり。ちなみに、こちらは2人前。
どちらのパスタも、いい意味で期待通り、「そうそう、これが食べたかった!」という味。具がたっぷり、その具からいいダシが出て、お皿に残ったスープも、ぜ~んぶパンでぬぐって食べたいくらい。

a0091348_5372195.jpg


メインは、お魚のグリル盛り合わせ、魚介のフリット(fritto、フライ)盛り合わせ。これがなんと、どちらもこれで一人前!

a0091348_5381546.jpg


a0091348_5384213.jpg


ここまで、きれいさっぱり平らげて、「もう食べられない!」と言いつつ、しっかり別腹へ。

a0091348_5391719.jpg


a0091348_5395471.jpg


a0091348_540429.jpg


満員御礼、ヴァカンスで長期滞在中らしき外国人ファミリーたちに混じって、ヴェネツィアのゴンドリエーレたちも家族連れの大グループで賑やかに食事をしていた。

a0091348_5412663.jpg


a0091348_5421990.jpg


大満足、大満腹で帰りは、リド島経由の14番で、サン・マルコへ。

a0091348_5431359.jpg


ヴェネツィアからたった30分で、身も心も、それからもちろん舌も、こんなリゾート気分が味わえるなんて!これはもう、夏の間、リピーター確実。この日はシーフード三昧だったけど、次は海のリゾート地でお約束のピッツァもいいかな・・・。

a0091348_5435815.jpg


Pizzeria Ristorante All’Ancora
Via Lungomare S.Felice, Punta Sabbioni
Cavallino – Treporti (VE)
Tel. 041 966858
www.allancora.it

19 luglio 2012
[PR]
by fumieve | 2012-07-20 05:46 | 飲む・食べる
<< クロアチアの旅・9~続・ポレチ... 再訪、アッピアーノ城礼拝堂 >>