ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

シルミオーネには船に乗って

a0091348_15215658.jpg


ガルダ湖の絶景遺跡の町、シルミオーネは陸続きなので車やバスで行くこともできるが、付け根の町、デセンツァーノ(Desenzano)から船に乗っていくのが楽しい。




a0091348_15234369.jpg


ガルダ湖周遊船は、2階建てでこんな感じ。

a0091348_15255643.jpg


もちろんバギーもそのままOK。

a0091348_15272090.jpg


ガルダ湖周辺は、もともとドイツ語圏外国人のヴァカンス客が圧倒的に多く、船上の人もほぼそんな感じ。

a0091348_15292494.jpg


中(1階)にはちゃんとバールも。

a0091348_15281719.jpg


出発~!

a0091348_1536331.jpg


・・・と大げさに言っても、デセンツァーノからシルミオーネは約20分。あっと言う間に着いてしまう。

a0091348_15322589.jpg


a0091348_1537872.jpg


a0091348_15373928.jpg


乗ってた船は、こんなの。

帰りは、車も運べる、もっと大きなフェリーだった。
(シルミオーネは車の乗り降り不可)

a0091348_15385134.jpg


片道1人5ユーロ、往復10ユーロ。
そういえば、昨日紹介した、ロヴィニのグラス・ボート・ツアーは、1時間強で1人10ユーロだった。イルカ・ウォッチングまでできたグラス・ボートは、10ユーロで安すぎる!と思ったぐらいだし、このガルダ湖の20分5ユーロは、少なくとも周りでは誰も「高い!」とか騒いでいる人はいなかった。

・・・なんでヴェネツィアの水上バスは、60分有効7ユーロで、「高い!」、「高い!」と言われるのだろう?
確かに、それだけ払って、ものすごく混んでいて座れないのはもちろん、うっかりすると乗れないことがあったりもするのは問題かもしれないが、本数だってヴァリエーションだって、乗り方によっては移動距離だってだんぜん多いのに・・・。

a0091348_15483586.jpg


4 agosto 2012
[PR]
by fumieve | 2012-08-04 15:51 | ほかのイタリア
<< ブラーノ島で魚三昧+オリンピッ... クロアチアの旅・13~ロヴィニ... >>