ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ビエンナーレ2011(回想)・19~街中編・11 サン・マルコ湾周辺

a0091348_1373477.jpg


サン・マルコ広場からアルセナーレ&ジャルディーニ会場へ向かう、サン・マルコ湾に面したエリアは、町の中心からも近くて便利だし、看板も目につきやすいところが多い。

ところが、その便利がたたって、昨年は個人的に惨敗エリアとなってしまった。

いよいよ会期終了も迫ってきて、慌ててこのエリアを回った日は雨。今となっては、雨の風景も傘も、なつかしいくらいの気分だが・・・。
兵舎を使って展示されていたのは、シリアとキューバ。
残念ながら、中は写真撮影禁止で、今となってどんな展示だったのかすら、思い出せない・・・。
その2カ国は、目の前から船に乗って10分ほどのところにある、サン・セルヴォロ島(Isola di S.Servolo)にも展示があったようだが、そちらは完全に見逃してしまった。
ちなみにサン・セルヴォロでは、デンマークも展示していたが、それは6月30日までの期間限定で、気がついたらとっくに終わっていた。

シリア
Repubblica Araba Siriaca
Evoluzioni
Talal Abballa Sabhan Adam, Bernard Aubertin, Nemat Badawi, Beppe Bonetti, Ivan Lardschneider, Renato Mambor, Piero Mottola, Salvo Pastorello, Nizar Sabour, Rima Salamoun Pg-Slis
Caserma Cornoldi, Castello 4140
Isola di S.Servolo

キューバ
Cuba
Cuba mon amour
Aleandre Arrechea, Alessandro Busci, Yoan Capote, Felipe Cardeńa, Duvier Del Dago, Giorgio Ortona, Alessandro Papetti, Eduardo Ponjuàn, Desiderio
Caserma Cornoldi, Castello 4140
Isola di S.Servolo

デンマーク
Danimarca
Isola di S.Servolo




a0091348_1385021.jpg


かつてあのヴィヴァルディが音楽指導をしていた、ピエタ教会の裏、同名の養護院を使っていたのがアイルランド。

a0091348_1393255.jpg


a0091348_140742.jpg


アイルランド
Irlanda
Corban Walker
S.ta Maria della Pietà, Castello 3701

そして同じく、養護院内にあったはずのジンバブエは、「事情により閉館」と貼り紙が残されていた。

a0091348_1562250.jpg


Repubblica dello Zimbabwe
Seeing ourserlves: questioning our geographical landscape and the space we occupy from yesterday, today and tommorrow
Berry Bickle, Calvin Dondo, Tapfuma Gutsa, Misheck Masamvu

迷宮のようなヴェネツィアで、迷って探し歩くのがヴェネツィア・ビエンナーレの楽しみ(苦しみ?)の1つとはいえ、ほんとに見つからなかったのがリトアニア。何度かトライして、近くまで行くと路上に→があったりするのに、その先を歩いて行くと行きどまりになってしまったり。見つかれば、もしかすると、「ああ~なんだ、ここだったのか!」と思ったのかもしれないが、本気で見つからなかった。

a0091348_141356.jpg


リトアニア
Lituania
Behind the White Curtain
Darius Mikšys
Scuola S.Pasquale, Castello 2786

a0091348_142519.jpg


そして、メキシコ。メキシコといえば、2年前の展示が強烈で忘れられない。同じ建物を使っているので、ついついあれを思い出してしまう。そして、相変わらずというか、どこまでが展示で、どこまでがもともとの建物なのかわからない、ビエンナーレらしいといえばらしい展示・・・。

Messico
Cuadrado rojo, rosa imposibile
Melanie Smith
Palazzo Rota-Ivancich, Castello 4421

a0091348_1423390.jpg


それから、ハイチ。ものすごくわかりやすいところにあったはずなのに、行ってみたら見当たらない。改めて地図をよくよく見たら、これも7月31日までの展示だった。ハイチはもう1カ所、クエリーニ・スタンパーリア美術館の中でも展示を行っていたのだが、同じ理由により逃してしまった。

ハイチ
Haiti
Death ant Fertility
Jean Hérard Celeur, André Eugène, Claude Saintilus
Riva Sette Martiri

Haiti Kingdom of this World
Serge André, Elodie Barthelemy, Mario Benjamin, Maence Denis, Eduard Duval-Carrié, Frankétienne, Guyodo, Sébastien Jean, Killy, Tessa Mars, Pascale Monnin, Paskö, Barbara Prézeau, Robert Stephenson, Hervè Télémaque, Partick Vilaire
Fondazione Querini, Castello 5252

a0091348_1445286.jpg


見逃したあれこれ、どれも面白そうだっただけに、ほんとうに残念。

9 ago 2012
[PR]
by fumieve | 2012-08-10 01:43 | ビエンナーレ2011
<< ヴェネツィアのレースの歴史をた... イタリアのオリンピック、まさか... >>