ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ビエンナーレ見学の合間に最適!ミニ・パニーノのエル・レフォロ

a0091348_821123.jpg


現在開催中の建築ビエンナーレも、奇数年に行なわれる美術ビエンナーレも、ヴェネツィアの島中を使って展示を行なっているのだが、メインとなるのは、国別館のあるジャルディーニ会場と、企画展会場となるアルセナーレ会場。その2つの会場のちょうど中間地点にあたる、ガリバルディ通りにパニーノ(panino, イタリア風サンドイッチ、複数形がpaniniパニーニ)のおいしいバールがある。

小さなカウンターがあるだけでいっぱいいっぱいの、小さなお店。狭すぎてうまく全体の写真が撮れないほど。中にはテーブルはもちろん、食べるためのカウンターすらない。



a0091348_873016.jpg


こちらのパニーノ、普通よりちょっとミニ・サイズ。だから、ちょっと小腹がすいたときや、何か食べておきたいけど、まだそんなにお腹がすいてないな、というときにちょうどいい。
そして、お腹がすいてるときには、2個。でも、ぺろりと食べられる。

a0091348_844193.jpg


気になるお味も、ヴァラエティいろいろ。モッツァレッラ・チーズとパプリカ、なんてヴェジタリアン風のものもあれば、いわしの酢漬けとネギ、なんて、いかにもビールに合いそうな組み合わせ。そんな、一工夫こらした、野菜やお魚の具がいい。パンも、芥子の実やごまのついたもの、全粒粉のもの、など、少しずつ違うのがまた嬉しい。

ビエンナーレ・オープニングの時期はもちろん、お天気のいい日のお昼時は、外の席もいっぱい。近くの公園で食べようと、お持ち帰りでお願いしたら、それもなかなかかわいらしくパッケージしてくれた。

a0091348_851849.jpg


El Rèfolo
Castello 1580 (Via Garibaldi)
www.elrefolo.it

a0091348_86117.jpg


18 settembre 2012
[PR]
by fumieve | 2012-09-19 08:08 | 飲む・食べる
<< ミラノでラーメン! 北と南のイタリア、ローマのイタ... >>