ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

思わず悶絶・・・ミラノで和食、J's Hiro

a0091348_15241385.jpg


ミラノにはおいしい和食屋さんがたくさんあって、よりどりみどり。

案外うすら寒かったこの日、友人に連れていってもらったお店でいただいた、すきやきうどん。



a0091348_1526336.jpg


わーい!とはしゃいで写真を取っていたら、経営者のHiroさんがすっとんできて、「早く卵を入れて!」
なるほど、お鍋がテーブルで火にかかっているわけではないからか、まず最初に、ついてきた卵をお鍋の中に入れ、もう一度ふたをして待つこと少々。

a0091348_15293764.jpg


で、卵がちょっととろっとしてきたところで、よーく混ぜて、「いただきます」!

こちらは友人の食べたお弁当。

a0091348_15304447.jpg


それだけでもかなりのボリュームのすきやきうどんに、お味噌汁とサラダ、ごはんまでついてお腹がぱつぱつだったけど、やっぱり欠かせないデザート。(・・・だって、せっかく、ヴェネツィアにはない和食やさんなんだし・・・)

a0091348_15322678.jpg


手前が「さつまいものプティング」、奥が「抹茶のティラミス」。
・・・で、これがほんとに悶絶。さつまいも、は、プリンというよりはまったり、ぽってりとしたスイート・ポテト、そこにカラメル・ソースがかかって、仕上げにナッツがぱらぱらっと。
ティラミスは濃厚な抹茶クリームが、底のカフェと出会って絶妙なバランス。

うううー・・・うまい~~~~~~

とくに、さつまいもは、イタリアでは普通には売っていないと言えば、この感激具合がわかっていただけるだろうか?こちらのお店でも仕入れ元にあるときだけの限定メニューだそう。
お代わりをしようか、それともお持ち帰りにしてもらえないか、かなりかなりかなり真剣に悩んだが、どうにか理性でストップさせた。

・・・これだけ食べるだけでも、絶対にまた行きたい!!!

Cucina J's Hiro
Vial Carlo Vittadini, 7
20136 Milano
Tel. 02 5832 0038

28 settembre 2012
[PR]
by fumieve | 2012-09-29 15:40 | ほかのイタリア
<< ティントレットに包まれて、ガル... 17世紀の薬局、サンタ・フォスカ >>