ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

オートラントの「ワインの罪」レストランの罪深さ

a0091348_5324023.jpg


ほぼ1年ぶりに訪れたオートラントで、あのワクワク・モザイクをじっくり堪能したあと、小さな町の中をぶらぶらと散策していると、その路地で突然、なんともいえぬいい香りが。
Peccato di Vino(ペッカート・ディ・ヴィーノ、ワインの罪)、おお!これぞ、友人が「オートラントに行くなら絶対ここ」とお勧めしてくれた、そして、「旅」の2008年9月号プーリア特集でも紹介されていたお店では!?



a0091348_5391148.jpg


こちら、いわゆるつきだし。
・・・そういえば、南の方は、つきだしや前菜に揚げパンなどのしっかりしたものが出る。

パンはたくさん、いろいろ。

a0091348_5565567.jpg


オリーヴ・オイルでさえ、4種類も、勢ぞろい。
a0091348_62769.jpg


パスタ。一番上の写真も。

a0091348_5461481.jpg


プ^-リア名物、そらまめのポタージュの青菜添えは、ほっとする味で外食続きの胃にもやさしい。

a0091348_5484754.jpg


またオートラントへ行く理由ができてしまった。

Ristorante Peccato di Vino
Via Rondachi, 7-9 73028 Otranto
Tel. 0836 801488

a0091348_652199.jpg


19 ottobre 2012
[PR]
by fumieve | 2012-10-20 06:06 | ほかのイタリア
<< 今日のヴェネツィアは霧 ヴェネツィアの若松孝二監督~第... >>