ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

マテーラで見つけたカワイイもの

a0091348_025982.jpg


サッシと呼ばれる洞窟住宅の町、マテーラはもちろん、ユネスコ世界遺産。

どちらかというと雄々しいイメージのマテーラ。そのマテーラで見かけた「世界遺産」であることを示すプレートは、手描きのタイルと、凝ったテラコッタ(しゃれみたい)でできていて、なんともかわいらしかった。



a0091348_064711.jpg


そしてこちらは、「ドゥオーモ広場」のプレート。

a0091348_08279.jpg


a0091348_092642.jpg


ちゃんと、ドゥオーモの絵が描いてあるのだが、鐘楼が、枠からあえてはみでちゃっているところがまたいい。

a0091348_0175214.jpg


もう1つは、「セディーレ広場」。

a0091348_0103582.jpg


こちらはなんと・・・

a0091348_0122457.jpg


a0091348_0155117.jpg


この広場の名前にもなっている建物セデーレ(Sedile)、市役所の長年の変化の様子が描かれていた!

a0091348_0203777.jpg


この手のものに弱い私。今回はこれしか見なかったけど、ほんとはもっとあるのかどうか、また探しに行きたい・・・。
[PR]
by fumieve | 2012-11-07 00:23 | ほかのイタリア
<< マテーラ おまけ 夕焼け、小焼けで日が暮れて・・・ >>