ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

新法王、フランチェスコ1世誕生

a0091348_6514486.jpg


今日、2013年3月13日19:06。ヴァチカンのシスティーナ礼拝堂から、白い煙があがって、新法王が選出されたことを告げた。
選ばれたのは、中南米大陸初、アルゼンチン出身、ブエノスアイレス大司教であたホルヘ・マリオ・ベルゴリオ(Jorge Mario Bergoglio)枢機卿、76歳。
テレビのニュースで、就任挨拶を見る限り、ちょっとユーモラスで、わりと親しみやすそうな、というか、気さくそうな方。

まったくこのコンクラーヴェとは関係ないのだが、たまたま今日はローマにいた。
写真は、ガラス越しだしブレブレだけど、白い煙が上がって30分後くらいのヴァチカン。このときはまだ、誰が選ばれたのか、わかっていなかったのだけど。

このときどこにいたのかは、また後日。

13 marzo 2013
[PR]
by fumieve | 2013-03-14 07:08 | ほかのイタリア
<< 「モードの仕事 アガタ・ルイス... 2013年の3月11日 >>