ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

こんなのはじめて・・・イタリア国鉄にて

a0091348_142033.jpg


ちょっと間があいてしまったが、先日、トリエステで嵐に出会った日。
トリエステのあと、どうしてもその日のうちにミラノへ移動しなくてはならなかった。

夕方、少し早めに駅についたほうがいいかもしれない、ぐらいに見ていた私は完全に甘かった。実際は朝7時からすでに電車が止まっていたらしいのだが、気付いたときには遅かったし、いずれにしても仕事を投げ打って帰るわけにもいかない。
それでも、予定していた電車より2時間近く早く駅につくと、1本前のヴェネツィア行きはキャンセル。

乗る予定だった17:02発の特急は、トリエステから出られず、少し先の駅から出るから、そこまで行く鈍行でいって乗り換えろ、といわれ、満員の鈍行に乗ったものの待てど暮らせど発車せず・・・1時間ぐらいしてようやくその駅に着いたら、ヴェネツィア行きの鈍行のほうが、特急より先に出るというので、とりあえず先に乗って、またもや待てども暮らせど発車せず・・・途中、乗るはずの特急がくるというアナウンスで一回おりて乗り換えかけ、戻れといわれ戻り、結局また特急のほうが先に出るというので乗り換え、・・・ようと思ったら、車両の位置を直すからちょっと待てといわれ・・・待つことさらに数十分。

結局そこから1時間半くらいの遅れで出てからも超のろのろ運転で、ヴェネツィア・メストレに21時前、2時間以上の遅れでようやく到着。
もともとあまり多くなかった乗客のほとんどが降りて、異変がおきたのはこのときだった。



a0091348_1419732.jpg


2,3人しか残っていない車両に、突然すごい勢いで人が数人乗ってきて、何事かと振り返ったら、Buonasera! (こんばんは)というだみ声とともに、その数少ない乗客の脇に、よれよれになった紙袋をどさっと置いてあっと言う間に去っていった。
何かと思って中を見ると、ミネラル・ウォーター1本、杏ジュース1本、そしてTUCという、ナビスコ・リッツに似たスナック1パックが入っている。
・・・???・・・!!!
ひょっとしてこれ、遅れのお詫びというか、手当なのだろうか?
・・・それにしても、「ご迷惑をおかけしております」でも「お水と簡単なスナックを用意しました」でもなく、ほぼ無言で、疾走するがごとく置いていかれても・・・。

しかも、遅れに見舞われた最初ではなく、そのほとんどの乗客が降りた後というのもどうかと思ったが・・・(まあでもそれは、発車した駅はおそらくそれどころではなかったし、そこからメストレまで大きな駅が1つもないから仕方がなかったのだろうけど)。

それにしても、これまでイタリア国鉄にはずいぶんお世話になって、さんざんトラブルに見舞われているけれども(2時間以上の遅れも何度か)こんなの始めて。

結局2時間以上遅れたまま、ミラノに23:30にようやく到着するまでの間に、ありがたく全部いただきました。

1 aprile 2013
[PR]
by fumieve | 2013-04-01 14:21 | 旅先にて
<< ローマのパスクワ こんなのはじめて・・・トリエステの嵐 >>