ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ミラノで南チロルの味、「デリカテッセン」

a0091348_15203957.jpg


ミラノの中心地、ドゥオーモ広場から徒歩数分。先日紹介した、古聖書展開催中のアンブロジアーナ絵画館の出口からすぐの小さな広場にある「デリカテッセン」。
ちっちゃなお店だが、中に入るとほんとにそこは南チロル(Alto Adige, アルト・アディジェ)のパン屋さん。プレッツェルや固いドイツ・パン、キルシュ・トルテにシュトゥルーデル(ドイツ風アップルパイ)、ベリーのタルト。



a0091348_1522271.jpg


a0091348_15231368.jpg


a0091348_15235533.jpg


お菓子に夢中でつい写真を撮り忘れたが、もちろんジャムや蜂蜜などの瓶詰め類、おいしそうなソーセージやチーズ、乳製品、そしてワインも置いている。

a0091348_15243735.jpg


お昼時には、近所で仕事をしているらしき人々がパニーノ(サンドイッチ)を買いにきていた。椅子はないけど、小さなテーブルは置いてあるので、イートインも可能。今からの季節だったら、ここで買って、スフォルツァ城とかの公園に持っていって食べるのがいいかも。

・・・あまりにも興味深くて、ついつい、パニーノのあとに、チェリー入りチーズ・ケーキを。「大丈夫よ、全然重くないから」の言葉通り、ぺろりといただいてしまいました・・・。

a0091348_1527135.jpg


Delicatessen
P.zza Santa Maria Beltrade 2 Milano
Tel. 02 8051020
www.delicatessen.eu

a0091348_15254698.jpg


10 aprile 2013
[PR]
by fumieve | 2013-04-11 15:27 | ほかのイタリア
<< フオーリ・サローネ2013、ブ... ふだんの贅沢を、ありがとう。 >>