ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

リド島のヴェネツィア食堂、アル・メルカ

a0091348_16184495.jpg


映画祭期間中、いつもいーーーっぱいの人でなかなかテーブルにありつけない、オステリア・アル・メルカ(Osteria al Mercà)。今年ななんだか運良く数回、このリド島のヴェネツィア食堂を楽しむことができた。

写真上はヴェネツィア風前菜。定番メニューの盛り合わせだけど、こうして小皿にそれぞれ載っていると、居酒屋メニューがまるでちょっとしたレストラン・メニューみたい。
ちなみにこれで1人前。ボリュームもたっぷりなので、2-3人でシェアが望ましい。



a0091348_1620979.jpg


パスタも、安心の定番。これはもちろん、イカスミ。写真撮りそびれたが、定番中の定番
、あさり(ボンゴレ)のスパゲッティもおいしい。

a0091348_16204216.jpg


おかしかったのはこれ。「本日のメニュー」の、「えびとポルチーニ(きのこ)のタリアテッレ(幅広麺)」。一度サーヴされてから、「あ、ごめん、ちょっと待って!上に具を載っけるの忘れた」とあわてて戻ってきた。

a0091348_16222624.jpg


もちろん麺の中にも具はからんでいたのだけど、これで一層豪華に。

a0091348_1622594.jpg


メインの定番、魚介のフライ・ミックス。いか、えびだけじゃなくて、ほんとに「魚」もいろいろで満足度抜群。

a0091348_16235693.jpg


軽め希望のときには、いかのグリルなどがおすすめ。

a0091348_16241742.jpg


付け合わせの、野菜のグリル、これも定番。

a0091348_1625620.jpg


もう1つ、おかしかったのはこちら。

a0091348_16251973.jpg

お魚続きだったし、たまには・・・と思って「カツレツ」を頼んだら、「ほんとに、ほんとに?」と、ものすごい顔でびっくりされた。なぜかと思ったら「だって日本人はみんな絶対に魚介を食べるから」。いえ、私はお肉だって食べるんです!

デザートも定番のティラミスや、ビスケット&デザートワインなどもあるけど、これはプリン!甘くてつるつるで、おいしかった〜。

a0091348_1626023.jpg


そしてこちらもまた、定番、「ズグロッピーノ(sgroppino)」。

a0091348_16262653.jpg


レモン・シャーベット、ウォッカ、プロセッコを混ぜたもので、これはヴェネツィアほか、ヴェネト州で愛飲されているもの。通常は食後のデザート代わりだが、結婚式の披露宴など、大フルコースの場合は、途中でお口直しに出て来る場合も。
「ズグロッピン」と言うと、より地元っぽい。
(ちなみに、さすがの私も、プリンとズグロッピンを同じ日にいただいてはいないので、念のため。)

a0091348_16271670.jpg


テラス、というか、半・外のテーブル席は、昼間も夜も気持ちがいいのだが、食べるのに夢中でろくな写真なし。
ヴェネツィアからだと、ふだんわざわざリド島に食事に行くことはめったにないけど、ここは船着き場からも近いし、またのんびり行ってみてもいいなと思う。

a0091348_16283561.jpg


Osteria al Mercà
Via E. Dandolo 17, Lido di Venezia
Tel. 041 2431663
http://www.veniceexcellence.com/2011/09/osteria-al-merca’/

16 settembre 2013
[PR]
by fumieve | 2013-09-16 16:29 | 飲む・食べる
<< 第70回ヴェネツィア映画祭・1... 見えないアート〜ジュデッカ・ア... >>