ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ボルツァーノの、山小屋風レストラン「白馬」

a0091348_17984.jpg


クリスマス市&ショッピングに夢中で、お店に飛び込んだときには2時半をまわっていた。ヴェネツィアなら、「キッチンがクローズしてるから」とあっさり断られる時間。「まだ食事できますか?」とおそるおそる尋ねると、「もちろん!」と気持ちのいい返事がかえってきた。そういうホスピタリティが、旅先だとよけいに嬉しい。

ボルツァーノに行くと言ったら、「絶対ここで食べて」と知り合いに勧められたお店。だから余計に逃したくなかった。そうそう、ここ、外壁の装飾も一段とすてきで、ぜひ来てみたかったのよね〜。



a0091348_1784855.jpg


山小屋風の内装。中はぐーっと奥まであって見た目以上に広くてびっくり。ホールを仕切っているのは、民族衣装に身を包み、金髪をきゅっと編み上げにしたおかあさん。絵本の中で、椅子に座って編み物でもしていそうな雰囲気でかわいい。

a0091348_178305.jpg


こちら定番、カネデルリ入りスープ。

a0091348_1783392.jpg


塩豚とカネデルリ、ザワークラウト添え。
ここのカネデルリは、ふわふわでダシが効いていて、日本の「ひろうず」みたい。

a0091348_1783939.jpg


茹でソーセージ、これがまた絶品!

a0091348_1784263.jpg


こちらは焼きソーセージ、たぶん「茹で」と同じもの、私としてはこれは「茹で」に軍配だけど、焼きポテトも捨て難い。

a0091348_1785478.jpg


ここは、茶色くて酸味のあるドイツ風のパンもおいしかった!

a0091348_179179.jpg


山の夕暮れは早くて、出てきたらもう日が陰り始めていた・・・。

a0091348_1796100.jpg


Cavallino Bianco
Restaurant Weißes Rössl
Via dei bottai 6 - Bindergasse 6 Bozano-Bozen
Tel. 0471 973267
http://www.weissesroessl.org/de/

5 dicembre 2013
[PR]
by fumieve | 2013-12-05 17:12 | ほかのイタリア
<< そしてヴェネツィアは・・・ アントネッロ・ダ・メッシーナ展... >>