ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

メラーノのクリスマス・マーケット2013

a0091348_71811.jpg


ボルツァーノからローカル電車に乗ってさらに45分。鉱泉リゾート地と知られるメラーノ。ティロロやナトゥルノへ行くのに、通過したことはあったが、町を歩くのは実は初めて。せっかくなので足を伸ばしてみたら、ここのクリスマス・マーケットは、規模でいうとトレントボルツァーノよりかなり大きい感じ。
川をはさんで反対側には、移動遊園地などもできているらしく、まさにクリスマスの一大イヴェントなのだろう。



a0091348_7204452.jpg


定番、ハム、チーズにオイルなどの食材、食べ物、クリスマス用オーナメントにあったかグッズ。きれいな石けんや、エッセンシャル・オイルをしみこませた飾りなど、香り系のきれいなものは、友人や親戚同士のクリスマス・プレゼントにも好まれるためか、結構多い。

a0091348_7211940.jpg


a0091348_7244176.jpg


a0091348_7212051.jpg


a0091348_7244477.jpg


a0091348_7244796.jpg


a0091348_7243875.jpg


だいたい、ボルツァーノやトレントと似たようなものが多いけど、規模的にはこちらのほうがだいぶ大きいかも。中にはボルツァーノやトレントのマーケットと、同じお店もいくつかあった。

a0091348_721967.jpg


またもやいいお天気の日曜日、こちらも人がいっぱい!

a0091348_7324981.jpg


やっぱり、食べたり飲んだりしている人が多いのは同じ。

a0091348_2347445.jpg


a0091348_733578.jpg


名物、シュトゥルーデルは、キロ売り。

a0091348_7204671.jpg


もちろん、オリジナル・マグも。

a0091348_7203098.jpg


マーケットの中にある、インフォメーション・センターでは、「飲まずに」マグだか直接買うことができる。

a0091348_7344126.jpg


ドイツの、クリスマス・グッズ専門店の出店らしいこちらは、完全に独立したショップになっていて、なんと入るのに行列が!

a0091348_7211218.jpg


そして、メルカティーノ(マーケット)でも、いろいろな地元の食材を売っているのだが、メイン・ストリートには立派な、地元物産店もあった。

a0091348_2346217.jpg


ワインやオイル、ジャムやはちみつ、ハーブなど食材のほか、有機農法によるハンドクリームや基礎化粧品なども。

a0091348_7305410.jpg


奥に簡単なテーブル席があって、軽食もいただける。

a0091348_7303964.jpg


これ、赤ワインに見えるけど、りんご&ブルーベリーのジュース!
こちらはおそらく、1年中あいているだろうから、覚えておこうっと。

町のイルミネーションも、シンプルだけどきれいだった。

a0091348_732465.jpg


Mercatino di Natale, Merano
29 no v - 6 gen 2014
http://mercatini.merano.eu/

15 dicembre 2013
[PR]
by fumieve | 2013-12-16 07:38 | ほかのイタリア
<< メラーノのクリスマス・マーケッ... Mayumi Watanabe... >>