ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

第14回建築ビエンナーレ〜6・ジャルディーニ、北欧4国

a0091348_5355976.jpg


広いオープン・スペースのような建物が特徴のノルウェイ、フィンランド、スウェーデンの北欧3国館。彼らは1960-80年に、ザンビア、ケニア、タンザニア各国の自由独立化のあとの、社会的整備の支援活動を行なっていたらしい。今回はその時代の建築物を紹介。
(わかり易い写真を1枚も撮っていなかった・・・涙)



a0091348_536323.jpg


建物の、ふだん 3国の名前が並んでいるところに、アフリカの3国も加えて、6カ国共催のように見せているところも粋。

a0091348_536684.jpg


Paesi Nordici (Norvegia, Finlandia, Svezia)
Forms of Freedom. African Independence and Nordic Models
Several Nordic architects and planners 1960-80
Commissario: The National Museum of Art, Architecture and Design, Norway.
Commissario aggiunto: Museum of Finnish Architecture and The Swedish Centre for Architecture and Design.
Curatore: Nina Berre
Curatore Aggiuto: Gro Bonesmo

お隣のデンマーク。

a0091348_5361494.jpg


a0091348_5361652.jpg


a0091348_5361925.jpg


Danimarca
Empowerment of Aesthetics
SLA
Commissario: Kent Martinussen
Curatore: Stig L. Andersson

共同館のほか、独自館も持つフィンランド。こちらは中国とのコラボレーション。

a0091348_5362923.jpg


a0091348_5363493.jpg


a0091348_5363766.jpg


Finlandia
Re-Creation
Anssi Lassila, OOPEAA - Office for Peripheral Architecture
Commissario/Curatore: Juulia Kauste

・・・どんどん、続きます。

12 giugno 2014
[PR]
by fumieve | 2014-06-13 05:40 | 建築ビエンナーレ2014
<< 第14回建築ビエンナーレ〜7・... 第14回建築ビエンナーレ〜5・... >>