ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

コペンハーゲンの夏・2〜快適、ノルヴェジアン航空

a0091348_15454117.jpg


なにしろふと、そうだ、コペンハーゲンに行こう・・・かな?と思いついたのはつい数日前。試しに、飛行機とホテルはどのくらいかかるのか、参考までに見てみようと思って気がついたのが、ノルヴェジアン航空という、こちらのサイト。

http://www.norwegian.com/it/

ヴェネツィアほか、イタリアの主な空港から、オスロ、ストックホルム、ヘルシンキ、そしてコペンハーゲンと、北欧4カ国の首都に直行便があって、ヴェネツィア〜コペンハーゲン間はわずか2時間!ええっシチリアに行くのと同じくらい?というのにビックリだったのと、同便も毎日は飛んでいないのに、なぜか私の行きたい日程で往復とも、ドンピシャで便があり、しかも直前の割にそんなに高くない。

一応、格安系航空会社のようだが、サイトがすっきりときれいで見やすく、シンプルで使いやすいのも好感度アップ。



a0091348_15503460.jpg


夏休み期間中、猛烈な混雑と混乱をきたしているヴェネツィア空港からは、正直とても旅立つ気がしない、と思っていたのだが、ノルヴェジアンならチェックイン・カウンターもアリタリアと別だし、いいかも?と思ったのも1つ。
ただし、Webチェックインができない(たぶん)のと、セルフの機械もないため、結局カウンターでは結構30分以上並んだ。機内預け荷物がなくても同じ。
あと、同じ時間にストックホルム行きとコペンハーゲン行きがあって、2時間前に開いたのは、ストックホルム行きだけ。どうせコペンハーゲンも一緒だろうと思ってその列に並んでいたのだが、あっさり×。ちょうどコペンハーゲン行きのカウンターが開いて、そちらに並び直す羽目になってしまった。スタッフもそんなにいないだろうし、もしかして、先にストックホルム行き乗客をさばいてからコペンハーゲンもやるのかな、と勝手に推察したのが敗因。

a0091348_15502016.jpg


搭乗口もお隣、やはり先にストックホルム行きからさばいていたので、ストックホルムはノルウェイだからちょっと優先なのかな、と思ったけど(注、ストックホルムはスウェーデンなので間違い!)、そうは言ってもちゃんと定刻に出発した。ほぼ同じ方角だし、続けて飛ぶのだろう。

a0091348_15425791.jpg


機内は新しくてキレイ。チケット購入時の座席指定(+預け荷物1つ)は22€アップで迷ったのだが、乗ってみると満席で、閉所恐怖症としては通路側を死守しておいてよかった。ただ、 頭上の荷物置き場が蓋ごと上に上がる仕組み(日本便などのタイプ)のためか、天井が少し広く感じて、閉塞感がやや緩和されている気がする。

a0091348_1543145.jpg


懸案の機内誌。これも気のせいか、表紙がビニールコーティングまではいかないけど、微妙に丈夫で、水をはじくような紙でできていた。

a0091348_15424830.jpg


機内のドリンク、スナックは有料。

きっかり2時間、朝早起きだったので、うとうとっとしているうちあっという間にコペンハーゲンに到着。なんだ〜ほんとにこんなに近かったんだ!

a0091348_15454886.jpg


飛行機を降りてすぐのとこにATM、銀行も広々としたカウンターがあり、両替もバッチリ。

a0091348_15481553.jpg


これまた、広々とキレイで、すてきなお店が並ぶ空港に、いきなりテンション大アップ。あやうく、空港から出るのを忘れて(ウインドウ)ショッピングに走る気持ちを押さえ、いざ、市内へGO!

a0091348_15432479.jpg


17 ago 2014
[PR]
by fumieve | 2014-08-17 15:52 | 異国の旅
<< コペンハーゲンの夏・3〜市内へ... 小さな大国デンマーク コペンハ... >>