ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ナポリ 卵城~ガンブリヌス

a0091348_8121559.jpg

Napoli, Castel dell’Ovo ~ Gambrinus

同じ南イタリアとはいえ、世界遺産・世界の観光地のアルベロベッロやカプリに対し、イタリア有数の大都市であるナポリ(ちなみにナポリ市内も世界遺産だが)。そしていろいろな人の入り混じる喧騒は港町の宿命だろう。が、それにしても、中央駅に着いたとたん、なんとなく得体の知れないたくさんの人がうろうろしていて、おのずと身構えてしまう。なにしろみんなガラが悪く(失礼)、切符売り場に並ぶ人ですら全員犯罪者に見えてしまう(失礼×2)。
それでもほんとは、この町には見たいもの、食べたいものがたくさん詰まっている。
今回は、時間が限られていたので、観光は一カ所限定。ところがこれが、おのぼりでほんとに高いとこ好き、かつ海好きなものにとって大正解だった。
ナポリ湾、サンタ・ルチア地区、豪華ホテルの立ち並ぶ前に突き出た、卵城。前に1度ナポリに来たときには寄った覚えがないから、時間がなかったのかそれとも閉鎖中だったのか?入場無料で砦の一番上まで上がっていける。途中まではエレベーターもあり。
a0091348_8104049.jpg
左にはヴェスビオ山。右はナポリ湾沿岸。正面にはカプリ島が浮かぶ。下を覗くと、城壁に直接打ち付ける波の音。
a0091348_8125723.jpg


同じようにガイドブックを手に上がってきた観光客数組が、それぞれ歓声をあげる。
できればずっとここにいたいくらいだが、照りつける太陽がそれを許さない。石段を少しおりて中に入ると、両側から風が吹き抜けて不思議なくらい涼しいのだが。

緩やかな段々を降りて外へ出る。

サンタ・ルチア通り(Via Santa Lucia)を抜けて、プレビシート広場(Piazza Plebiscito)へ。1度に写真に収まりきれないくらい大きい王宮を見学してもいいが、疲れたら広場の隅にあるカフェ、ガンブリヌス(Gambrinus)で一休み。こんな暑いときには、レモンのシャーベットがおいしい。
a0091348_8132790.jpg


21 ago 2007
[PR]
by fumieve | 2007-08-22 08:09 | ほかのイタリア
<< 日常 カプリ島 >>