ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

パドヴァへ急げ!!!~ヨーロッパ・マーケット

a0091348_341518.jpg


5月6日(火)まで

L’Europa in Prato
4-6 maggio 2008

a0091348_346212.jpg


パドヴァの、駅から新しいトラムに乗って10分ちょっと。プラート・デッラ・ヴァッレ(Prato della Valle)、ここはよくいろんなマーケットをやっているらしいのだが、この数日間はヨーロッパ・マーケット。ヨーロッパ各地プラス・アルファの名産品がひしめき合う。
いつものイタリア各地の特産物ももちろんある。チーズやサラミ、ハム類にシチリアの甘いお菓子。イタリア製なのかそうでないのか、台所用品の実演販売。マーケットといえば欠かせない、安物衣料や寝具。

a0091348_350083.jpg
が、やはりついつい目をひかれるのは、「外国」のもの。
フランス・プロヴァンスの色鮮やかなプリントもの、北アフリカの香辛料にオランダの球根。めずらしい紅茶や、色鮮やかな石鹸。

a0091348_3444759.jpg

・・・が、今日の目的は、おそらく他の大半のみなさんと同じく、なんといってもおいしいもの!主流は、ドイツ、オーストリアのソーセージや肉のグリル焼きとビールらしい。屋台も圧倒的に多いうえに、人だかりも多い。なにしろ匂いがたまらないから、ついつい引き寄せられてしまう。
それも、ふだんはイタリアにないものがたくさん。

a0091348_345241.jpg
スペインの巨大なパエリア。ドイツの豚の丸焼きは、イタリアのとちょっと違って見える。まさかタコヤキ?という鉄板は、オランダからという一種のワッフル。10種類以上もある、巨大なプレッツェル型のパン。長さ0.5mという串焼き、そしてタイの焼きそばやカレー。






a0091348_3525398.jpg


なんでもある日本から観光で見えている方々はあえて行くほどもないかもしれないが、パドヴァ近辺でエスニック食に餓えている在住者にはお勧め。とりあえず屋台ものの食事にビールというのが、日本のお祭りの間隔にも近いし、それでいて結構不思議なものもあったりするから、見ているだけ、雰囲気だけでも十分楽しい。

実は昨日、ヴェネツィアのセンサの祭りの後、こちらにはしごした私。遊びすぎ?・・・ハイ、わかっております。今日からまた、ちゃんと働いております・・・。

a0091348_3431563.jpg


5 maggio 2008
[PR]
by fumieve | 2008-05-06 03:59 | ほかのイタリア
<< サンタンドレア要塞(Forte... 「センサ」の祭り >>