ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

レデントーレ2008~花火前

a0091348_0113031.jpg


夕方7時過ぎ。

a0091348_0122750.jpg
いつもなら当然歩いていくところも、もう大変な人混みのために水上バスに乗ったほうがまし、と来たバスに乗る。大運河を続々とやってくるのは、どう見ても定員オーバーの舟たち。11時半からの花火のために、今から場所とりとはなかなか大変だが、しかも、すでに歌えや、踊れや状態になっている。



そんな彼らを追っかけるように、サンマルコ湾に出ると・・・

a0091348_0125931.jpg


a0091348_0133768.jpg


すでにたくさんの舟・船・船・・・。水上が文字通り、賑わっている。

a0091348_0145697.jpg


が、無秩序のように見えて、動いているのは実は、水上バスなど公共交通機関、警察船、またはまだ場所を探している船だけ。船の種類・大きさによって場所が決められているから、それぞれ、仲間同士で固まって、きっちり並んで停泊している。

a0091348_015544.jpg
最前列は、ふだん主に運送用に使われるモーター・ボート。つまり、ヴェネツィアで自家用車または軽トラックとして使われているもの。







a0091348_0162368.jpg
第2列は、ピカピカのヨット。さしずめ、スポーツカーといったところで、ヴェネツィアの本島内はたぶん進入禁止のはず。ヴェネツィアから、リドやムラノ、さらにもっと遠くの島へ行くときにはたくさん見かける。






a0091348_0165521.jpg
その後ろが、もう少し大きめのヨット。完全なプライベートというよりは、旅行会社などの企画ツアーなども含まれていそう。






a0091348_020344.jpg


a0091348_0184612.jpg

アルセナーレの河岸に並んでいるのは漁船。









a0091348_0192713.jpg

そして、ジャルディーニの停泊所で水上バスを降りると、そこにももちろん、誰かのテーブル席が用意されていた。ちょうど夕焼けになる直前の夕日をまともに浴びていて、こんなところで食事をするのはちょっと勘弁・・・。

さて、私はお招きいただいた友人宅へ。
腹が減っては戦はできぬ、で、まあいろいろと花火直前の11時20分ごろまで、しっかり食べ続けていた。総勢8名の本日のメニュー(順不同)は:

a0091348_0212454.jpg
おつまみ:三輪そうめんがき
なすとひき肉のオイスターソース炒め
なんちゃって肉じゃが
鶏肉の唐揚げ風だしがけ
ヒラメと梅干しの煮付け
うなぎのローリエ焼き
のり巻き
中華ちまき
トマト、ルッコラ、モッツァレッラなどのサラダ
いんげんの胡麻和え
昆布の佃煮
シイタケと人参の煮物
デザート:パウンド・ケーキ
飲み物:パドヴァの白、ボルツァーノの赤、ビール、ジュース、水、適宜

a0091348_022419.jpg


以上(・・・だったかな?)
クイズ:この中で、たった1つ、私が食べなかったものは何でしょう!?

・・・さて、いよいよ花火へ!!!
(花火編、数時間後にアップします)

20 luglio 2008
[PR]
by fumieve | 2008-07-21 00:23 | ヴェネツィア
<< 花火!!! レデントーレ2008 小人のしわざ?~レデントーレの謎 >>