ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

帆船アメリーゴ・ヴェスプッチ号

Nave Scuola Amerigo Vespucci

a0091348_722884.jpg


夕暮れどきのガリバルディ通り(Via Garibaldi)。その向こうに何やら見えているのは・・・

a0091348_725277.jpg


イタリア海軍籍、帆船アメリーゴ・ヴェスプッチ号。停泊中でもちろん帆はおろしているけれども、それでもやっぱり美しい。
アメリーゴ・ヴェスプッチは、コロンブスと同時代に新大陸へ航海したイタリア人の1人。彼の名前から新大陸「アメリカ」の名がついた。
この船は、1930年の建造当初より、海軍士官の養成を目的としたもので、現在もリヴォルノにある船舶専門学校の生徒たちの実習用として使われているらしい。

a0091348_752138.jpg


a0091348_754294.jpg


a0091348_76349.jpg


a0091348_765674.jpg


すばらしい晴天となった日曜日、見学待ちの人の行列がたいへんなことになっていた。ヴェネツィアにしばらく停泊しているはずなので、見学に行けたら、また改めて報告したい。

a0091348_772849.jpg


a0091348_792440.jpg


a0091348_775358.jpg


a0091348_7125525.jpg


実はそれまで秘密にしておこうと思ったのだが、あまりにもきれいだったので、つい写真をアップしたくなった。今回、なかなか素直にビエンナーレ報告ができない・・・。

a0091348_715768.jpg


12 ottobre 2008
[PR]
by fumieve | 2008-10-13 07:10 | ヴェネツィア
<< 第11回 建築ビエンナーレ・国... オルガンの晩鐘 >>