ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

フリウリを見渡す丘の上のワイナリー、カステル・ヴェッキオ

a0091348_2111933.jpg


Castelvecchio
Via Castelnuovo, 2
34078 Sagrado (GO)
Tel. 0481 99742
www.castelvecchio.com/

a0091348_21123790.jpg


眺望360℃。晴天の日には、北はフリウリの雪山から、南西にはヴェネツィアまで見渡せるという。
さえぎるものが何もない、なだらかな丘の上に、強めの風が吹きわたる。

a0091348_21133177.jpg


うわー・・・。
こんなところで育つブドウは、幸せ。だって、人間ですらこんなに気持ちいいのだから。そりゃ、おいしいワインもできようというもの。この時期、急に暖かくなって新緑が目にまぶしい、とはいいながら、このあたり低地のブドウ畑ではまだまだ芽がようやく出ようというところ。この丘の上では、すでに緑の葉が着々と育っていた。

a0091348_21165146.jpg


知人の所有する、カンティーナ(ワイナリー)に案内してもらった。
フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州、サグラード(Sagrado)の丘。夏の入道雲のような激しい雲が、緑の風景にかえって彩りを添えているよう。

a0091348_21184544.jpg


「カステルヴェッキオ(Castelvecchio、古城)」の名の、建物は現在工事中だったが、その庭には藤、リラなどの花が競い合って咲き乱れていた。

a0091348_2119415.jpg


a0091348_21202863.jpg


a0091348_21205110.jpg


その下はオリーヴ畑。・・・その向こうにヴェネツィアが・・・見えるだろうか???

a0091348_21204945.jpg


美しきよきイタリア、ここにあり、みたいな。

a0091348_21251382.jpg


ぶどうがたっぷりと実る頃の景色もまた、さぞすばらしいことだろう。
いずれレストランを開く予定らしい。オープンした暁には、ぜひぜひまた戻ってきたいもの。

a0091348_21252744.jpg


ちなみに、5月31日(日)には、ここを含むフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州一帯、100以上のワイナリーが一般開放されるオープン・デイ、Cantine Aperte2009 が予定されている。
www.mtvfriulivg.it/index.php?pag=eve&l=ita&f=int&id=105

a0091348_21253698.jpg


17 aprile 2009
[PR]
by fumieve | 2009-04-18 17:10 | ほかのイタリア
<< トレヴィーゾの「へり」にて~G... イタリア 第11回文化週間2009 >>