ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ヴェネツィアで自転車!? ジーロ・ディタリア、プレ・オープン

a0091348_842679.jpg


強烈な日差しが照りつけ、初夏の暑さとなったヴェネツィアの午後4時過ぎ。

サン・マルコ広場脇、パラッツォ・ドゥカーレ(総督館)の前に、いつもの観光客以外に、マニアや野次馬がたくさん集まっていた。

ジーロ・ディタリア(Giro d’Italia)、3週間かけてイタリアを1周する自転車レース、ツール・ド・フランスのイタリア版。出発地点とコースが毎年変わるのだが、今年100周年の節目にあたるジーロは、そのスタート地点にヴェネツィア、リド島を選んだ。
ちなみに、例年、ゴールは必ずミラノだったのだが、今年は特別にローマがゴールとなっている。
今日は、そのサン・マルコ広場で、全参加チームのプレゼンテーションが行われた。
イタリアのチーム、優勝歴のあるイタリアの選手、そして地元出身の選手に一段と大きな拍手が上がる。

だが、今日のヒーローは、最後にステージに上がったチームAstanaの、ランス・アームストロング選手。(ユニフォームを着た、向かって一番左のサングラス)

a0091348_8435417.jpg


ツール・ド・フランスでは最強の7勝を誇るアームストロング選手も、このジーロは初めてなのだそう。
一度は選手生活を引退した後、今年に入って現役復活を果たしたものの、3月下旬にはレース中の事故で鎖骨骨折。このジーロも出場が危ぶまれたが見事な回復で、元気な姿をファンたちの前に見せた。

開幕は、9日(土)。果たして、どんなレースが繰り広げられるのだろうか?

7 maggio 2009
[PR]
by fumieve | 2009-05-08 08:47 | ヴェネツィア
<< 世にもシアワセな夜 帰り道 >>