ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ヴェネツィア・サミット

a0091348_8112987.jpg


およそ3か月前の4月6日、大地震のあったアブルッツォ州ラクイラで、被災者である住民たちの反発を買いつつ、サミット(主要国首脳会議)が始まった。
ちなみにイタリアでは通常、この首脳会議のことを、G8(ジ・オット)と呼んでいる。

今週に入ってからも、中程度の揺れが続いたため、万が一の場合には、首相や大統領をヘリで移動させ、サミットの会議そのものをローマに移すことになっている。・・・

1975年、フランスで始まった、先進国7カ国による同会議は、第7回1980年にはイタリアで開催される。その第1回イタリア・サミットの会場は、ヴェネツィア。
そしてなんと、そのあと1987年、2回目のイタリア・サミットも再びヴェネツィアで開催されている。
2回とも、会議場となったのは、サン・マルコ湾目の前、サン・ジョルジョ・マッジョーレ島。
特に調べていないが、ヴェネツィアが選ばれたのは、観光宣伝的な目的もあるのだろうが、もう1つ重要なことはおそらく、孤島は陸地に比べて、警備が断然簡単なこと。

ちなみに、そのあとは、94年ナポリ、2001年がジェノヴァ、とやはり港町が続き、2009年の今回も、当初はマッダレーナ島という、サルデーニャの小さな島が予定されていた。

3日間、無事に過ぎてくれることを祈るばかり。

そのヴェネツィアでは・・・「アレ」が近づいている・・・!

a0091348_8125229.jpg


8 luglio 2009
[PR]
by fumieve | 2009-07-09 08:13 | ヴェネツィア
<< 国境の町、ゴリツィアのカステッロ 飛び出す「ドージェたちの町、ヴ... >>