ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

ゴンドラ、どんぶらこ

a0091348_846359.jpg


水の上の散歩は、ふだん歩いて見慣れている風景とまた全然異なり、1つ運河を曲がると、もうどこにいるのか全くわからなくなってしまう。

突然、ようやく、本格的な(蒸し)暑い夏となった今日、ヴェネツィアは朝から、ほんとに平日?というくらい大変な人で賑わっていた。

そんな中をどうにかこうにか一通り見物したあと、夕方から、友人ご一家がゴンドラに乗るのに、ちゃっかり便乗させていただいた。

a0091348_8444676.jpg


水上も、やっぱり大にぎわいで、次から次へとほかのゴンドラとすれ違ったり、三叉路で一斉にはち合わせしたり。

a0091348_8475873.jpg


a0091348_8491361.jpg


a0091348_8494144.jpg


a0091348_8511532.jpg


それでも、ゆるやかに水の上を滑るゴンドラは、は見た目以上に風がさわやかで気持ちよく、たまには純粋に観光客するのもいいなーと思った。
カナル・グランデからいくつもの細い運河、マルコ・ポーロやカサノヴァの家のあと、最後に通ったのが、「ヴェネツィア中で唯一、サン・マルコ広場の鐘楼が見える運河」。高さ100m近い鐘楼だが、そういえば、あの広場以外、島の中からは確かに、見えることがないような気がする。
ヴェネツィアの王道。

a0091348_8484479.jpg


15 luglio 2009
[PR]
by fumieve | 2009-07-16 08:52 | ヴェネツィア
<< ビエンナーレ・14~町中編9、... サルディ2009夏!~メルチェリエ編 >>