ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

「なる」ってなんだろ? ヴェネツィアで食べる・・・

a0091348_5162621.jpg


ぷるぷるの半透明のカワに、透けて見えるオレンジ色。
カボチャのトルテッリーニ?

・・・ハズレです。




これがなあ~んと、こちらの新メニュー「キムチ餃子」!

a0091348_5174946.jpg


ヴェネツィア・メストレ駅のすぐ近くに韓国料理屋があって、結構おいしい、という噂を聞きつつ、なかなか行く機会がなかったのだが、いつもこのブログを読んでくれている友人に誘われてようやく行ってきた。
韓国・日本レストランとして、お寿司などもあるのだが、ここはやっぱり韓国料理をいただかなくては!

くだんの「キムチ餃子」、中はほんとにキムチがそのまま入っている。わ~い、おいしい!実は、お漬物が全般的に嫌いな私、キムチ単品では食べないのだが、キムチ鍋とか、こうやって料理に使われるキムチは好き。
お箸ではうまく切れないので、一口でどうぞ。

こちらは焼き餃子。中華の餃子と違って、野菜(ニラ)中心というのか、油っぽさがなくさっぱりしている。

a0091348_5185047.jpg


そして・・・
じゃーん!!!

a0091348_5192988.jpg


石焼きビビンバ!!!

a0091348_5195915.jpg


a0091348_5204798.jpg


以前、韓国人の友人にビビンバの作り方を教えてもらって(結局のところ、何をどう乗せてもいいと判明)、自分でもたまに作って食べたりしていたけど、ああ、これがねー、石焼きの場合は、バリバリとお焦げができるのが、何と言っても家では味わえないおいしさ。

a0091348_5211627.jpg


で、プルコギ。

a0091348_5223557.jpg


頼んでおきながら、プルコギって、こんなもんだっけ!?ってすっかり忘れている。
オーナーの指示に従って、レタスにご飯、お肉を乗せて、コチュジャンを少し甘くしたようなタレをつけて、巻く。

a0091348_52341.jpg


これはたぶん、日本人は、このお肉を白いご飯にかけて食べるほうが好きだろうと思う。
私は結構、レタス巻きが好き。

意外というか、微妙だったのがデザート。

a0091348_5233235.jpg


確かに、コメと松の実と干しブドウのなんとか・・・とは書いてあったが、・・・これは・・・おにぎり???

a0091348_524287.jpg


で、味はというと・・・やっぱりおにぎり。・・・というよりはもち米なので中華ちまき。
これ自体は、変な味ではなくむしろおいしいのだが、これのどこがデザートなのか・・・そして生クリームとチョコレート添えの怪。
・・・うーーーん・・・

a0091348_5244186.jpg


友人お勧めの、サツマイモのお菓子は今日は残念ながらなく、こちらは代わりに頼んでみたカボチャのデザート。これは友人は一口食べて「苦っ!」確かに、見た目ほど全然甘くなく、それはいいのだが、かぼちゃの甘みも残念ながらあまりなく、食べた後で苦みが口に残る。

a0091348_5251189.jpg


・・・うーーーん・・・ドルチェに関しては、残念ながら、要リベンジかな。

メストレ駅から、駅を出て左にそのままずっと歩いていったところ、3分くらい。ヴェネツィアからならもちろん2番のバスでも。

Korean-Japanese Restaurant NARU
Via Trento 28/b Mestre (VE)
Tel. 041 925232

a0091348_5254057.jpg


・・・あ~、ローマに焼き肉食べに行きたい・・・

11 febbraio 2010
[PR]
by fumieve | 2010-02-12 05:27 | 飲む・食べる
<< 誰もが主役 カルネヴァーレ2010 ここはどこでしょう?~寒々編 >>