ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

カルネヴァーレ2010 夢のおしまい・・・

a0091348_554181.jpg


上の写真、カートのような、バギーのようなものに入っているのは、実はお犬さま!完璧な演出に脱帽・・・

「着るアホウに見るアホウ、同じ見るなら・・・」といった趣のカルネヴァーレ、中に入ってしまえば楽しいのかもしれないが、やはり住民としてはこの期間の人の多さに辟易としてしまう。お天気のよかったこの日曜日は、推定来場(来島?)者数、150,000人。過疎の町、ヴェネツィアの住民は60,000人前後なのだから、いかに大変なことになっているか、推して知るべし・・・。




だが、狭い路地どころか、サン・マルコ広場がぎゅうぎゅうになるほど人があふれても、10日間の期間中、大きな事件、事故、けが人などもほとんどいないのだから、奇跡のようなもの。ひょっとすると、ほんとに現代の楽園なのかもしれない。
(すり、置き引きなどは相当あっただろうが・・・。)

写真を整理し、みんなの笑顔を見ていたら、うん、なんかいいんじゃないの?と思ってしまった。

a0091348_63978.jpg


a0091348_64462.jpg


a0091348_651372.jpg


a0091348_653517.jpg


a0091348_655640.jpg


a0091348_672882.jpg


a0091348_67521.jpg


a0091348_682137.jpg


a0091348_692666.jpg


a0091348_694934.jpg


a0091348_6115332.jpg


a0091348_6101263.jpg


a0091348_6123061.jpg


a0091348_6125717.jpg


そんな喧騒のカルネヴァーレも、今日のマルテディ・グラッソ(martedi' grasso、脂の火曜日)をもって、(ようやく)終了する。

来年はどうかな・・・。

16 febbraio 2010
[PR]
by fumieve | 2010-02-17 06:17 | ヴェネツィア
<< 「のだめ」ソ連崩壊編!?「イル... 花を贈る >>