ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

2012年 05月 18日 ( 1 )

ベリーの甘酸っぱさに舌鼓!「クレモラート」

a0091348_7385880.jpg


甘いもの大~好き、ジェラートもフルーツもだ~い好きな私としたことが。
イタリア生活12年目にして初めて知った「クレモラート(cremolato)」なる存在。
シャーベット(sorbet)でもなく、便宜上、ふだんは「イタリア風かき氷」と訳しているグラニータ(granita)とも似て非なるもの、らしい。
果汁にお砂糖を加え、凍らして削ったものがグラニータなら(つまり正確に言うと水を凍らして削り、シロップをかける日本のかき氷とは根本的に違う)、果汁でなく、果肉をミキサーにかけ、お砂糖を加えて凍らして削ったものが、この、クレモラート。
(日本語では、おそらく広い意味でシャーベットに含まれるだろう。)
クリーム(イタリア語でもクレーマ、crema)に語感が近いのに、それ自身にはクリーム分が一切含まれず、生クリームをのせていただくのが定番らしい。

この日のお勧めは、いちご&ラズベリーの砂糖抜きホイップ・クリームのせ。
なにしろ果肉そのものだから、ほんとにおいしい、季節の果物でないとおいしくない。この季節は、赤いベリー類が主役。真夏になると、桃やいちじく、メロンなんかもおいしいのだそう。

ああ~また食べたーーーい!!!

友人にごちそうになったお店は、いわく、「ローマで一番おいしいクレモラート屋さん」、だが、極度の方向音痴の私は、お店の名前や場所を控え忘れて、全く情報ゼロ。すみません・・・。

たぶん、ローマの北のほう・・・だと思うのですが、もし心当たりの方はぜひぜひお知らせください!!!

17 mag 2012
[PR]
by fumieve | 2012-05-18 20:38 | ほかのイタリア