ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

カテゴリ:飲む・食べる( 219 )

地元民の憩いの場、パスティッチェリア・アッラ・ブラゴラ

a0091348_550535.jpg


場所的に言うと、ビエンナーレの会場にもなっている、アルセナーレ(Arsenale)から、サン・マルコ広場の方へ向かう途中。勧められたバール・パスティッチェリア(Bar Pasticceria)、つまりお菓子屋さん兼バールは、確かにいつ行っても、いかにも地元らしき人々が集っている。

続く:さっと・・・
[PR]
by fumieve | 2014-01-15 06:04 | 飲む・食べる

コジャレた立ち飲み屋はその名も・・・バカランド!

a0091348_3434772.jpg


バーカロ(bacaro)と呼ばれる、ヴェネツィアの典型的な立ち飲み屋、最近は、立ち飲みとともにつまむ、一口おつまみをチケッティとかチケーティということから、チケッテリアというところも多い。いずれにしても、思いっきりベタで決してコジャレていない、のが基本。

リアルト橋至近、数年前までは中華料理屋で、一度、ふつうのヴェネツィア料理屋になっていたのだが、まだ経営が変わったらしい。なかなかいい感じになっているからと誘われて、久しぶりに行ってみたら、ほんとに妙に「オシャレ」なチケッテリアに生まれ変わっていた!

続く:ま、・・・
[PR]
by fumieve | 2013-11-19 03:47 | 飲む・食べる

ヴェネツィアで「グスト(味)のビエンナーレ」開催

a0091348_912439.jpg


会期最終日の午後。予想通り各スタンドでは、どんどん帰り支度を始めていた。

続く:ハム・・・
[PR]
by fumieve | 2013-10-30 09:25 | 飲む・食べる

生ハム専門店で立ち飲み、DOK dall'Ava

a0091348_4441743.jpg


ヴェネツィアの中心地、リアルト橋のサンマルコ側(東側)、メインストリートから1本入った運河沿いのこのバールは、比較的新しめの地元スポット。市役所など官庁街の近くでもあり、何よりちょうどスーパーマーケットの出口にあることもあって、夕方は仕事帰りの人や、買い物にきた近所の人たちでにぎわう。

続く:もちろん・・・
[PR]
by fumieve | 2013-10-18 04:56 | 飲む・食べる

やけど注意!アツアツ・ポレンタのヴェネツィア風ファストフード

a0091348_16404867.jpg


海の町ヴェネツィアは、飲んべえの町ヴェネツィアでもある。
スプリッツという地元カクテルやワイン、(人によっては)朝から立ち飲みも当たり前。そしてそんな立ち飲みのお供が、いかリングやコロッケなどの揚げ物おつまみ。
バーカロ(Bacaro)とか、最近はチケッテリア(cichetteria)と呼ばれる立ち飲み居酒屋の定番メニューが、観光客の多い通りにファストフードっぽく登場していた。

イカ・フライ 3ユーロ
イカとエビのフライ 4ユーロ
イカとエビのフライ、ポレンタつき 5ユーロ
野菜フライ 3.5ユーロ

とあったので、ポレンタつきをトライ。
ポレンタ(polenta)というのは、このブログでは何度も紹介しているが、トウモロコシの粉を大鍋でぐるぐると練ったもの。
トウモロコシの種類によって、ヴェネツィアでは黄色または白があって、また形状としても、練りたてでおかゆのようにどろどろの状態のもものと、それをいったん冷まして固めて、スライスしてもう1回軽く火であぶって出てくるものとあり、したがって、大きくわけて4タイプが存在する。これはお店で食べる場合はこちらで選べるわけではなく、自動的に提供される。
揚げ物やお肉のグリル、あるいは煮込みもの、と味の濃いものの付け合わせに使うのだが、もともとは、小麦の取れない北イタリアの貧しい地域で、パンの代わりにお腹をふくらますために食べていたもの。今では、場所によっては「おいしいポレンタ」がレストランの評価の1つにもなったりするが・・・。

ちなみに、このポレンタは北イタリア独特のもので、中部〜南イタリアでは食べないので、これも何度か紹介してきたことだけど、南の人が北部の人を揶揄するのに、ポレントーネ(polentone)という言い方をする。ポレンタ野郎、ぐらいの感じ。

続く:スナック・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-30 16:47 | 飲む・食べる

リド島のヴェネツィア食堂、アル・メルカ

a0091348_16184495.jpg


映画祭期間中、いつもいーーーっぱいの人でなかなかテーブルにありつけない、オステリア・アル・メルカ(Osteria al Mercà)。今年ななんだか運良く数回、このリド島のヴェネツィア食堂を楽しむことができた。

写真上はヴェネツィア風前菜。定番メニューの盛り合わせだけど、こうして小皿にそれぞれ載っていると、居酒屋メニューがまるでちょっとしたレストラン・メニューみたい。
ちなみにこれで1人前。ボリュームもたっぷりなので、2-3人でシェアが望ましい。

続く:パスタ・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-16 16:29 | 飲む・食べる

リド島のおいしいお菓子屋さん、スカルパ・コゼッタ

a0091348_052176.jpg


ヴェネツィアの自宅からリド島の映画祭会場まで、水上バスに乗って、そこからバスに乗って5分、または徒歩15分。去年までは、いつも朝ぎりぎりになってしまいバスに飛び乗っていたけど、今年は少し早めに出て、静かな住宅街を歩いていく方針に変更。
で、途中でカフェを1杯飲み、血糖値を上げるための材料を仕入れる。午前中に映画を2本観る日は、その休み時間にぱくっとつまむのが習慣になってしまった。

続く:いつも・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-08 01:16 | 飲む・食べる

樽腹着々、がっつりヴェネツィア料理のアンティーコ・カリチェ

a0091348_2347406.jpg


ヴェネツィアの観光の中心地の1つ、リアルト橋のすぐ近く。
ヴェネツィアの地元料理を出すお店で、ゴンドリエーリ(gondolieri、ゴンドラ漕ぎたち)も食事に来るお店。

そんな穴場食堂があったっけ?・・・と思ったら、以前はもっとわかりづらいところにあった、ラ・ボッテ(La botte、樽のこと)というお店が、ちょっと前にそっくりこちらに移ってきたらしい。・・・そういえば、どこかに移ったという話は聞いていたけど、方向音痴の私は、説明されても全く場所がわかっていなかったのだった。

続く:一等地・・・
[PR]
by fumieve | 2013-08-28 23:51 | 飲む・食べる

クロワッサン プレミアムno.71「私が旅に出る理由」。〜森村泰昌さんのヴェネツィア美術案内!

a0091348_6561214.jpg


岸恵子さんと行く南フランスとパリ郊外も、とっても魅力的ですが・・・

続く:・・・
[PR]
by fumieve | 2013-08-21 07:03 | 飲む・食べる

おいしいけど・・・アイスバーのStickhouse

a0091348_1439544.jpg


突然、暑くなった。
6月に入っても雨がちで肌寒く、家の中でもフリース必須だったのが数日前。おとといくらいから昼間は突然夏の陽射しになり、昨日は、目が覚めて最初に考えたのが「暑い」。

続く
[PR]
by fumieve | 2013-06-09 14:57 | 飲む・食べる