ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ミラノ、ナヴィリオ運河の骨董市

a0091348_15134778.jpg


ミラノで、毎月最終日曜日にやっているという骨董市。
これまでなかなか行く機会がなかったのだけど、ちょうどミラノに遊びに行っていた友人mammi さんと一緒に、ミラノ在住のmimmi さんのご案内で、ぶらぶら散歩。

a0091348_15145726.jpg


a0091348_151411.jpg


すっかり春、お天気もよく暖かくなった日曜日は、そんなぶらぶら歩きの人でいっぱい。
運河に沿って、お店がその両側に並んでいるせいか、明るく広々した感じ。

a0091348_15142326.jpg


とっても、運河は水がほとんどなくて、???という感じだったが・・・

a0091348_15135218.jpg


a0091348_15134288.jpg



a0091348_15243291.jpg


a0091348_1524388.jpg


骨董市というより、のみの市、ありとあらゆるものを売っているけど、売っているものもディスプレイも、なぜだか何でもすてきに見えて、ミラノ・サローネや、フオーリ・サローネの原点を見た気がした。

Mercatone dell'antiquariato
a Milano sul Naviglio Grande

a0091348_1524439.jpg



30 mar 2014
[PR]
by fumieve | 2014-03-31 15:23 | ほかのイタリア

粘りの銅、コストナーに拍手喝采

a0091348_11131192.jpg


* カロリーナのファンという方から、いくつか間違いを指摘いただいたので、訂正とともにお詫び申し上げます。

日本からイタリアに届いたニュース。

フィギュアスケート世界選手権、アイスダンスペアでイタリアのカッペッリーニ&ラノッテ組優勝、そして、女子シングルでイタリアのカロリーナ・コストナー選手が今季3度目の銅メダルを獲得。

残念ながらアイスダンスペアの選手については全く知らないので何も言えないのだが、女子については、今年のソチ・オリンピック、日本全国のみなさんが、浅田麻央選手の一挙一動にはらはら・どきどきされていたであろう頃、私は密かに、このコストナーに注目していた。いや、密かに、ではなく、これまでもずっと気になる選手だった。

続く:オリンピック・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-30 11:16 | 観るスポーツ

「ティッツィアーノ、ある自画像」、コッレール美術館

a0091348_16122644.jpg


夭逝、あるいは遅筆のため作品数の少ない画家はもちろん、16世紀当時としては異例なくらい長生きしたと言える、テッツィアーノにしてもやはり、作品の真筆、帰属問題は多く存在する。
悪意ある贋作ももちろんあるが、それ以上に、当時は工房単位で仕事をするのが普通で、師匠の名前で受けた仕事を、本人が弟子達にその一部や大半を手伝わせるのは当たり前のことだったし、また、弟子たちも師匠の見本帳を模写して学んでいたためでもある。

その中で、ヴェネツィアを代表する画家、ティツィアーノは確か、どちらかというと自分1人で作品を仕上げるのを好んだはずだが、それでも、工房や周辺の画家によるスケッチというのはいくらでもあり得る。

この、鉛筆による「自画像」はかなり最近になって「発見」され、現在では複数の専門家の間で真筆と支持されているもの。もちろん、まだまだ認めていない学者もいるはずだが。初めて公開されたのが、2007年、ベッルーノの展覧会で、とあり、ということは私も見ているはずなのだが、そう言われてみるとあったような・・・。

続く:今回・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-29 16:14 | 見る・観る

いきなり大ファン! トリオ・ディ・パルマ

a0091348_22304459.jpg


友人aさんに誘っていただいた、ヴェネツィア・フェニーチェ劇場の室内楽コンサート。

そういえば、ふだんオペラは聴きにきているし、ピアノやオーケストラの演奏会も何度か来たけど、ここで室内楽を聴くのは初めて。

さらに、オペラのほか、古楽器のバロック演奏会などは案外聴く機会があるのだが、ベートーベンやブラームスって、ずいぶんごぶさただった。
ベートーベンというと、 以前は友人の演奏会や、プレミオ・ヴェネツィアというピアノ・コンクールなど、ピアノ曲を聴く機会が多かったのだが、その中でも、強烈に記憶に残っているのは、ピアノ・ソナタ全32曲を演奏したピアニストがそういえばいたこと。今思い出しても、あれはすごかった・・・。

http://fumiemve.exblog.jp/5210937/

http://fumiemve.exblog.jp/5273394/

http://fumiemve.exblog.jp/5358460/

続く:・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-28 22:42 | 聞く・聴く

フィレンツェ、ボボリ庭園の中のレモン温室

a0091348_17481324.jpg


フィレンツェの、ピッティ宮殿のあるボボリ庭園で、この2-3月の間、レモン温室を一般公開している。
・・・と、実はこれも、フィレンツェ「ラ・カーサ・ミーア」のチホさんのブログ情報

続く:温室・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-28 18:02 | ほかのイタリア

フィレンツェのおいしいパニーノ、イル・チェルナッキーノ

a0091348_822615.jpg


最近、個人的にとてもツボな、汁ものパニーノ。
(ご参照、ローマのトラピッツィーノ

フィレンツェといえば、のチホさんが数日前にブログで紹介されていたお店。見たとたん、とっても気になって、さっそく行ってみた。

パニーノ・ア・スコデッラ(panino a scodella)、詳細はチホさんのブログを見ていただくとして、こちらでは省略・・・。

続く:今日も・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-28 08:14 | ほかのイタリア

訂正! イタリアン・デザイン、国鉄の場合

a0091348_043492.jpg


一外国人乗客の外国語によるつぶやきの声が届いたのか、今回乗った「フレッチャ・アルジェント」は、頭上の荷物置き場の幅が広がっていて、たいていのスーツケースがふつうに置けるようになっていた。

・・・あるいは単に、車両によって多少違いがあるだけなのかもしれないが。

続く:・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-25 00:51 | 旅先にて

晴れ、ときどき霧

a0091348_8511257.jpg


冬の間の長雨が嘘のように、3月に入ってからというものの、ヴェネツィアは暖かくお天気のいい日が続いている。

続く:・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-21 09:00 | ヴェネツィア

ルネサンスの美の凝縮、「貴婦人の肖像」 ミラノ、ポルディ・ペッツォーリ美術館

a0091348_3133359.jpg


ルネサンス初期、すなわち15世紀いっぱいくらいまで、古代のメダルや硬貨のように、横顔を描いた肖像が、いわゆる今で言うところのお見合い写真、あるいは結婚記念写真として使われた。
ある程度以上のご身分の方々にとって結婚は、すなわち家と家との契約だったから、その売り込み、あるいは紹介のために、こうして持ち運びしやすいサイズの肖像画を作成し、相手の家に届けたらしい。

続く:また・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-20 03:27 | 見る・観る

シアワセのありか

a0091348_73152.jpg


・・・それはたとえば、日曜日の午後、お料理上手なおともだちの家・・・

続く:・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-19 07:07 | 日常生活