ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

コペンハーゲンの夏・6〜満足度200%のカフェごはん

a0091348_15525388.jpg


旅先ではいつも、おいしいものが気になる性分なのに、これまたほとんど下調べなしに到着してしまったコペンハーゲンだったが、カフェで出す軽食メニューがとても充実していて、大満足だった。

今回の旅で、最も気に入ったのが上の写真、hen salad 。
マヨネーズで和えた鶏肉、かりかりベーコンと貝割れ類、レタスに塩こしょう少々。
なんてことない、家でもできそうなサラダなのだが、組み合わせが絶妙なことに加え、とくにこのチキン・マヨネーズが、と〜ってもおいしい。マヨネーズ独特の油っぽさや変な酸味が一切なく、ひょっとしてクリーム系のチーズだろうかと思ったが、極繊細とはいえ、やはり味はマヨネーズ。

続く:そうして・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-20 16:05 | 異国の旅

コペンハーゲンの夏・5〜ロイヤル・コペンハーゲンで至福のとき

a0091348_15142267.jpg


ああ、これが北欧デザインか、と思った。
町の中心部、目抜き通りの真ん中あたりの広場に面した、クラシックな建物のロイヤル・コペンハーゲン本店。
縦に長い1階の売り場を抜けて、奥の階段を2階へ。広場に面したショールーム、そこにはすてきな生活空間が提案されていた。

続く:がっしりと・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-19 15:27 | 異国の旅

コペンハーゲンの夏・4〜やっぱり楽しい!レゴ・ショップ

a0091348_715713.jpg


とりあえず、町の中心部へ行ってみよう〜・・・っと歩き始めて、最初に強烈に引っかかったのが、レゴ・ショップ。

続く:そういえば・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-18 07:05 | 異国の旅

コペンハーゲンの夏・3〜市内へ、タクシーで

a0091348_2002916.jpg


決めたのが突然過ぎて下調べが全然できていなかったこと、少ないとはいえ荷物があるし、1人だし、言葉はわからないし、とりあえずはタクシーでホテルへ向かうことに。

続く:出口・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-17 20:10 | 異国の旅

コペンハーゲンの夏・2〜快適、ノルヴェジアン航空

a0091348_15454117.jpg


なにしろふと、そうだ、コペンハーゲンに行こう・・・かな?と思いついたのはつい数日前。試しに、飛行機とホテルはどのくらいかかるのか、参考までに見てみようと思って気がついたのが、ノルヴェジアン航空という、こちらのサイト。

http://www.norwegian.com/it/

ヴェネツィアほか、イタリアの主な空港から、オスロ、ストックホルム、ヘルシンキ、そしてコペンハーゲンと、北欧4カ国の首都に直行便があって、ヴェネツィア〜コペンハーゲン間はわずか2時間!ええっシチリアに行くのと同じくらい?というのにビックリだったのと、同便も毎日は飛んでいないのに、なぜか私の行きたい日程で往復とも、ドンピシャで便があり、しかも直前の割にそんなに高くない。

一応、格安系航空会社のようだが、サイトがすっきりときれいで見やすく、シンプルで使いやすいのも好感度アップ。

続く:夏休み・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-17 15:52 | 異国の旅

小さな大国デンマーク コペンハーゲンの夏

a0091348_421489.jpg


うわあ、まるでレゴで作った家みたい!
・・・と思ったら、メイン・ストリートのレゴ・ショップには、ちゃんと「本物」のレゴがあった。

続く:突然・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-17 04:14 | 異国の旅

この夏の大ヒット、ジェラテリア・サン・スタエの・・・

a0091348_611284.jpg


ほんとに嬉しいことに、ヴェネツィアにもおいしいジェラート屋さんがにょきにょきと増えてきた。
甘いものにかけては、ヴェネツィアで右に出るものがいない某友人の最近のお気に入りというこのジェラテリア。中でもおススメは、リコッタ&はちみつ&ごま(Ricotta, miele e sesamo)。フレッシュなリコッタ・チーズの味わいに、はちみつとごまの風味が、なんともすばらしいアクセント。はちみつで固められたごまは、ちょっと日本の「おこし」に似て、なつかしいような味。

続く:さっぱり・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-14 06:16 | 飲む・食べる

ヴェネツィアの邸宅美術館、チーニ館

a0091348_1771066.jpg


今から30年前の1984年9月21日、ヴェネツィアで、すてきな美術館がオープンした。

サン・マルコ湾の目の前、サン・ジョルジョ・マッジョーレ島に本部を置き、美術、音楽系の貴重な書物を含む図書館を所有するほか、最近は現代ガラスを中心に、さまざまな企画展も行なっている、ジョルジョ・チーニ財団。
実業家で財団創立者のヴィットリオ・チーニ氏亡きあと、彼の個人邸宅であった館の一部に、彼の遺産を受け継いだ三女が財団に寄贈したトスカーナ派の絵画作品などを置き、邸宅美術館として公開。89年にはさらに、やはり遺産の一部であったフェッラーラ派の絵画が加わった。

続く:ここ・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-13 17:23 | 見る・観る

サン・ロレンツォの夜、スペイン・スペシャル

a0091348_18165146.jpg


8月10日、聖人ロレンツォに捧げられたこの日は毎年、流れ星がたくさん見られる、ということになっている。「サン・ロレンツォの夜」というと、タヴィアーニ兄弟による同題の映画を思い出される方も多いかもしれない。

奇しくも今年は、満月が一段大きく見えるという「スーパームーン」と重なって、明るすぎる空で星が果たして見えるのかどうか心配だったけれど、そんな心配をよそに、地元の有志団体による「サン・ロレンツォの夜、スペイン料理スペシャル」によんでいただいた。

続く:この日・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-11 18:28 | ヴェネツィア

繊細で優美な、エストロの限定「味見」コース

a0091348_1633462.jpg


1皿1皿、出てくる度に、その美しいお料理にタメイキ。
もちろん見た目だけでなく、毎日直接、市場で買い付けた食材はどれも新鮮で、素材そのものがちゃんとおいしい。なにしろお魚だって、できるだけ天然ものを選んでいるというのだから、徹底している。
それが丁寧に、デリケートに調理されて、こんな風に出てくるのだから、これはもう、幸せ以外のなにものでもない。

続く:場所・・・
[PR]
# by fumieve | 2014-08-10 17:00 | 飲む・食べる