ブログトップ

ヴェネツィア ときどき イタリア

fumiemve.exblog.jp

タグ:フィレンツェ ( 24 ) タグの人気記事

フィレンツェならでは!な大人ジェラート

a0091348_22493547.jpg


フィレンツェの花の大聖堂、ドォーモのすぐ脇。
「BIO」(自然食品)をうたった、ちっちゃいけどちょっとすてきなジェラテリア(gelateria、アイスクリーム屋)ができていた。

続く:最近・・・
[PR]
by fumieve | 2014-06-24 22:55 | ほかのイタリア

似て非なる「ポントルモとフィオレンティーノ」展、フィレンツェ

a0091348_0373058.jpg


ポントルモ(Pontormo、Jacopo Carucci)とロッソ・フィオレンティーノ(Rosso Fiorentino, Giovan Battista di Jacopo)。
イタリア16世紀の、いわゆる「マニエリスム」とよばれる様式を代表する2人の画家は、1494年に、一方はフィレンツェ近郊、もう一方はフィレンツェで生まれ、17歳のときにともにアンドレア・デル・サルトの工房で弟子として修業していた。
いわゆるメジャー・デビューもほぼ同時、それも、フィレンツェのサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会の回廊という同じ場所で。
師匠デル・サルトと3人の作品を並べた第一室の展示は、いきなり圧巻。

続く:双子・・・
[PR]
by fumieve | 2014-04-10 00:41 | 見る・観る

フィレンツェ、ボボリ庭園の中のレモン温室

a0091348_17481324.jpg


フィレンツェの、ピッティ宮殿のあるボボリ庭園で、この2-3月の間、レモン温室を一般公開している。
・・・と、実はこれも、フィレンツェ「ラ・カーサ・ミーア」のチホさんのブログ情報

続く:温室・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-28 18:02 | ほかのイタリア

フィレンツェのおいしいパニーノ、イル・チェルナッキーノ

a0091348_822615.jpg


最近、個人的にとてもツボな、汁ものパニーノ。
(ご参照、ローマのトラピッツィーノ

フィレンツェといえば、のチホさんが数日前にブログで紹介されていたお店。見たとたん、とっても気になって、さっそく行ってみた。

パニーノ・ア・スコデッラ(panino a scodella)、詳細はチホさんのブログを見ていただくとして、こちらでは省略・・・。

続く:今日も・・・
[PR]
by fumieve | 2014-03-28 08:14 | ほかのイタリア

パラッツォ・グリマーニにトスカーナの風

a0091348_18312043.jpg


1937年、スペイン内戦のさなか、高さ1メートルほどの「若き聖ヨハネ」は、こっぱみじんに砕かれた。
フィレンツェの奇石修復研究所がその1つ1つのかけらを組み立てて、もとの姿を再現したのは、1495年から96年にかけて、当時は20歳そこそこのミケランジェロが、ロレンツォ・ディ・ピエルフランチェスコ・デ・メディチのために作成した作品とほぼ断定されている。
その後、所有していたコジモ1世が1537年に、アンダルシアのフランシスコ・デ・ロス・コボスへ贈呈したのは、彼が皇帝カルロス5世の宰相であり、メディチ家がフィレンツェの政権奪回を支援するとの約束をとりつけた証だった。フランンシスコ自身が、ウベダという町で自らの霊廟の装飾の1部とし、爆撃を受けるまでそこにあった。

続く:この・・・
[PR]
by fumieve | 2013-12-08 18:36 | 見る・観る

ほんとは教えたくない、グッチ・カフェ@フィレンツェ

a0091348_625512.jpg


確かに写真を撮ったつもりだったのに、写真のファイルを探してもどうしても見つからなくて、間違って捨てちゃったかな?と思っていたら、なんのことはない、携帯のカメラに残っていたので、忘れないうちに。

続く:フィレンツェ・・・
[PR]
by fumieve | 2013-11-10 06:34 | ほかのイタリア

フィレンツェのプロシュッテリア(ハム屋)のランチ

a0091348_16415291.jpg


その名もプロシュッテリア(La Prosciutteria、ハム屋)、フィレンツェの、食べ物屋さんの多いネーリ通り(Via dei Neri)の中でも一段と気になる店構え。

お店の奥で、明らかに観光客の、似たような老夫婦が2組、ハム&サラミ盛り合わせを食べていて、ああ、ガイドブックにでも紹介されているのかな、と思ったら、一方の男性が、もう1組に尋ねていた。「あなたたちも、ツアーですか?」

続く:つまり・・・
[PR]
by fumieve | 2013-10-03 16:52 | ほかのイタリア

マザッチョの弟、ロ・スケッジャという画家

a0091348_1622142.jpg



15世紀前後のイタリアの絵で、横に細長い板に描かれたものがあったら、1つにはプレデッラ(predella)と呼ばれる大きな祭壇画の「足」の部分である可能性もあるが、明らかに宗教的なテーマではない場合は、かつての長持の一部であることが多い。

続く:フィレンツェ・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-28 16:12 | 見る・観る

フィレンツェの「生誕盆」(デスコ・ダ・パルト)

a0091348_383329.jpg


ウフィツィ美術館の新しく拡張された16世紀「マニエリスム」のエリアで、ヤコポ・ポントルモ(Jacopo Pontormo)の部屋の真ん中に、直径50cmほどの、円形の作品が展示されている。
大型の作品の中でこの「聖ヨハネの生誕」はずいぶんと小ぶりで、額もない。そして、透明のケースに入って360℃見られるようになっているのだが、その形はお盆のように淵が丸くカーヴしており、裏面の、お盆の底にあたる部分には、2人の化け物が紋章をはさんでいる姿が描かれている。

続く:これは・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-27 03:23 | 見る・観る

フィレンツェで幻のジェラート発見!ジェラテリア・デイ・ネーリ

a0091348_9153071.jpg


フィレンツェの、パラッツォ・ヴェッキオ(Palazzo Vecchio)から、サンタ・クローチェ教会(Chiesa di Santa Croce)へ向かう途中の道で、すてきなジェラート屋さんに出会ってしまった。

なんと、イタリアでは稀少な、というか、ほぼ存在しない「抹茶」ジェラートを発見っっっ!

続く:いや・・・
[PR]
by fumieve | 2013-09-26 09:28 | ほかのイタリア